灯籠や今も引揚桟橋と むく

斑雪野(はだれの)

2017/04/05 Wed

    斑雪野へタイヤ履き替えする前に /むく

         (はだれのへ たいやはきかえするまえに)







残雪 (2017.4.4 水ヶ塚公園:静岡県裾野市)


 もうスタッドレスタイヤも不要。
 でも一度も活躍の場がなかったので…と、標高約1500mの水ケ塚公園まで。
 幸い道は雪を掻いてあり、天気も良かったので凍結箇所もなく。
 と言ってもギリギリのところで、ラッキーだったということでしょう。
 1週間前なら、軽自動車では相当厳しかったのでは、と思います。
 駐車場はほとんど雪に埋もれていました。

 ここから近いところで、昨夜は一人で星を撮っていたという人に遇いました。
 雪も少し降ったとか。
 車には発電機まで積み込んで来ていましたが、それにしてもスゴイ根性だなぁ…。

 写真は撮れませんでしたが、カケス、ミソサザイなどを観察できました。

 山を下りて、タイヤショップへ直行。



カネやモノでなく、豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR