富士初雪落葉松の大金屏風

雪解沢(ゆきげざわ)

2017/03/22 Wed

    雪解沢日に三度遇ふ青い鳥 /むく

         (ゆきげざわ ひにさんどあうあおいとり)


 オオルリ、コルリなどと共に、「るり」の名を冠した野鳥の一つ「瑠璃鶲」(るりびたき)。
 青いというだけなんですが、「瑠璃」と言うと、何だか特別にありがたいもの、と錯覚を抱いてしまいそうです。
 ルリビタキは夏の季語ということになっていますが、平地で多く見られるのは冬場ですね。
 
    瑠璃光の瑠璃よりあをきつららかな /川端茅舎







 ルリビタキ (2017.02.14 東山:静岡県御殿場市)



カネやモノでなく、豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR