曼珠沙華だよと母の遠い耳へ むく

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十二月

2016/12/07 Wed

    髭剃つて顎傷つける十二月

         (ひげそってあごきずつける じゅうにがつ)


 追記: 原句「髭剃つて血を出すことも十二月」を推敲。(2106.12.28)


    十二月手帖に妻の誕生日 /むく

         (じゅうにがつ てちょうにつまのたんじょうび)


 明日は東京の句会…ですが、残念ながら仕事で出席できず。
 ま、致し方なし。
 俳句はいつでも詠めますが、家内の誕生日同様に、仕事は待ってくれないので。



 夜景 (2016.12.07 ラゾーナ川崎:神奈川県川崎市)



カネやモノでなく、豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

今日は!

>十二月手帖に妻の誕生日 /むく

むくさんのブログは時々拝見していました。素敵な俳句ブログですね。
手帳に、奥さまの誕生日を記される・むくさんの優しさが垣間見えます。
現役の今を溌剌と生きていらっしゃるムクさん。眩しきかな!

こちら、あっという間の誕生日が次々にやってくるような気がします。
二人でフグ料理を食べて、美味しかったねと、祝ったのがこの間のようですが、1年経ってしまいました。     

Re: 今日は!

かなさま

> >十二月手帖に妻の誕生日 /むく
>
> むくさんのブログは時々拝見していました。素敵な俳句ブログですね。
ありがとうございます。

> 手帳に、奥さまの誕生日を記される・むくさんの優しさが垣間見えます。
忘れても怒られることはないと思いますが、忘れた場合の自分の後悔を考えると…。
前に誕生日と忘年会が重なったことがあって、花屋で花を買ってから忘年会へ。
それを見て、ある人が「え、きょうは誰の送別会だっけ?」

> 現役の今を溌剌と生きていらっしゃるムクさん。眩しきかな!
「現役」と突っ張っているところを読み取っていただいてありがとうございます。

> こちら、あっという間の誕生日が次々にやってくるような気がします。
> 二人でフグ料理を食べて、美味しかったねと、祝ったのがこの間のようですが、1年経ってしまいました。
やはり12月、でしょうか。     
年ごとに一年の経つのが早くなりますね。

返信がおくれてスミマセン。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。