灯籠や今も引揚桟橋と むく

秋惜しむ / 落葉

2016/11/11 Fri

    秋惜しむ有休と言ふ娘さん

         (あきおしむ ゆうきゅうというむすめさん)



 富士山遊歩道 (2016.11.06 静岡県裾野市)


 昨日の吟行会で提出した八句中の一句。
 富士山遊歩道ではなく、神宮内苑で出会った娘さん。
 清正井戸に並んでお詣りしたあとにお声がけ。
 「お仕事、今日はお休みですか?」と。
 落ち着いた装いで平日に一人で来ておられたので、なんとなくそう思って。
 季語の話にもとても関心を示され、美しい上に心根もやさしいお嬢さんだなぁ、と印象に残りました。
 互選の得点は0でしたが、いいんです。
 日記として、私には大切なんですから。



    落葉楽しこれでわたしも山ガール /むく

         (おちばたのし これでわたしもやまがーる)


 旧詠。

 こちらのおお嬢さんに遇ったのは三浦半島の大楠山。
 「山の日」が休日に加わったカレンダーに替わる直前の去年12月。
 カラフルなウェアにカーボンシャフトのスティック。
 いかにも楽しそうだなぁ…と、そのお嬢さんの気持になって詠んだ句です。
 あ、お声がけはしませんでした。
 ガンコちゃんに見張られていたので。

 今年、「第13期蕪村顕彰全国俳句大会」に応募しましたが、敢えなく選外に。
 あのお嬢さん、きっと今年はいろいろな山に登ったことでしょう。



 晩秋 (2016.11.05 須走:静岡県駿東郡小山町)



カネやモノでなく、豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR