BGM: Contigo en la Distancia - Chris Botti (Trumpet)


湖を描いてゐる花合歓の下 むく

晩秋

2016/10/23 Sun

    晩秋や御山にいまだ雪のなく /むく

         (ばんしゅうや おやまにいまだゆきのなく)


追記:原句「晩秋や今朝も雪なきままの富士」を推敲。(2016.11.28)


 晩秋 (2016.10.15 水ヶ塚駐車場:静岡県裾野市)


 もうすぐ白くなるのだろうと思いますが、それにしても、10月も半ばを過ぎる頃になってまだ雪がない富士山は、予想外でした。
 富士五湖側へ周れば、少しは見えたのでしょうか…。
 温暖化の影響に思えてなりませんでした。



カネやモノでなく、子供たちに豊かな心の大切さを教えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

娘たちの家は念願の薪ストーブをつけたのですよ。
この前火を入れるからというので行ってきましたが、
暑がりの私には要らない火でした(笑)
富士山、今年はいつになったら白いお帽子になるでしょうね。
楽しみです。

Re: No title

carrotさま

> 娘たちの家は念願の薪ストーブをつけたのですよ。
薪ストーブ、いいですね。
東山でも、庭に薪がうず高く積み上げられている別荘をよく見かけます。

> 富士山、今年はいつになったら白いお帽子になるでしょうね。
今週は仕事漬け、ガンコちゃんは絵のお仲間と展示会で、御殿場行は11月第2週ぐらいかと。
早く富士山の白帽子を見たいです。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR