富士初雪落葉松の大金屏風

新走り(あらばしり)

2016/10/13 Thu


 越乃寒梅「灑(さい)」 (2016.10.10)



    土産とて幻と聞く新走り

         (みやげとて まぼろしときくあらばしり)


    新走り卒寿の母と交はすべく

         (あらばしり そつじゅのははとかわすべく)


 舞台が廻って…。


    宇治に来て「ゆめみず」と云ふ新走り

         (うじにきて ゆめみずというあらばしり)


    新走り宇治十帖を語らひつ

         (あらばしり うじじゅうじょうをかたらいつ)


    その恋の夢のごとくに新走り /むく

         (そのこいのゆめのごとくに あらばしり)


 新走りは新酒のことで、今年酒とも言い、秋の季語です。

 蔵元の石本酒造が45年ぶりで今年発売した新しい「越乃寒梅」を、日本酒が好きな私のためにわざわざ。
 越後美人のAさん、お気遣いありがとうございます。

 案の定、三句以降についてはガンコちゃんの厳しい追及を受けています。



カネやモノでなく、子供たちに豊かな心の大切さを教えられる私たちに。(渡邊むく)


 ↓ 良かったらクリックをお願いします。励みになります。
にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR