BGM: Contigo en la Distancia - Chris Botti (Trumpet)


湖を描いてゐる花合歓の下 むく

毬栗(いがぐり)/夏休み

2016/08/29 Mon


 毬栗(いがぐり) (2015年8月 ストック:神奈川県横須賀市)



    毬栗の落つや仔犬の敏き声

         (いがぐりのおつや こいぬのさときこえ)


 小鳥の写真を撮りに庭に出た私に反応したのかな?


    毬栗の棘を案じて抱く仔犬

         (いがぐりのとげをあんじてだく こいぬ)


 「塞いでないでバーベキュー食べに庭においでよ、Hさん。
 肉が余っちゃうからさ」と、ケータイで電話するOさん。

 (違うでしょ、Oさん!
 「せっかくの渡邊さんの歓迎会なんだから」じゃないの?
 お腹のあたりにダブダブと、私の肉もだいぶ余ってますが…。)

 遅れてガーデンバーベキューに加わったHさん。
 初めて飼った愛犬が悪性の癌に冒され、おまけにその手術代が50万円と聞いて、ショックを受けて塞ぎ込んでいたのだとか。
 自分が心臓カテーテル手術を受けた時でも10万円だったのに…と、私も驚きました。
 (高額医療費控除のお陰ではありますが。)



    愛犬家今朝も蹴りゆく栗の毬

         (あいけんか けさもけりゆくくりのいが)


 身近な日常の中にある季節をサラリと謳いたい、と常々思っています。
 誰にでも分かるような簡単な言葉で、ありふれた季節を改めて新鮮に切り取れたらいいな…と。

 「俳句は授かるもの」と言います。
 どんなに名人でも、いつもいつも佳句は生まれません。
 「名人にして十句」とも。
 まして凡愚の身には。
 努めて良い生き方を心がけ、心のレンズを磨いて少しでも爽やかな言葉のショットを…と願うばかりです。



    夏休み犬を引く子の不慣れなる /むく

         (なつやすみ いぬをひくこのふなれなる)


 犬つながりの旧詠。


 ホオジロ (2016.08.20 東山:静岡県御殿場市)


 9月半ばまで仕事が立て込んでいるため、更新が途絶えがちになるかもしれません。
 悪しからず。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR