灯籠や今も引揚桟橋と むく

夜濯ぎ(よすすぎ)

2016/08/14 Sun

    夜濯ぎや盥にかがむ母のこと

         (よすすぎや たらいにかがむははのこと)


    夜濯ぎは吾が衣妻帰り行く /むく

         (よすすぎはわがころも つまかえりゆく)



浴室 (2016.08.14 東山:静岡県御殿場市)


 二句目は単身赴任者のような句だなぁ。
 けっこう寂しがり屋です。

 まだ洗濯機を買っていないので、洗濯は手で、濯ぎは浴槽で。
 洗濯機はベランダに置くのがここの流儀のようですが、置くときは隣戸との境の避難ドアを塞がないように注意しなくては。

 井戸水なので水道代が無料というのは洗濯や入浴には嬉しいことです。
 でも飲料水はミネラルウォーターを買っていますが。

 一昨日は常住している方8名に歓迎会を催していただきました。
 いろいろな方がおられて、楽しいひと時でした。
 庭でバーベキューを楽しんだあとは、ある方のお宅で二次会。
 ちょっと飲み過ぎたかも。

 新しい友人が一気に増えました。
 私も準定住者になりつつあるのかも。
 明日は横須賀に帰ります。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR