富士初雪落葉松の大金屏風

避暑の朝

2016/08/12 Fri

    オムレツを返すは苦手避暑の朝

         (おむれつをかえすはにがて ひしょのあさ)



朝食 (2016.08.12 東山:静岡県御殿場市)


 学生時代や単身赴任時代を思い出す、朝のオムレツ作り。
 母上が夏風邪で、週1度リハビリに通い始めたデイケアもお休みしたと聞いて、ガンコちゃんは昨日横須賀に帰った(もともと帰る予定ではいたのですが)ので、独りの朝食。
 卵1個のオムレツは中身を包みにくいのでツーエッグ。(食べ過ぎ!)

 電話でガンコちゃんに母上のご様子を訊ねると、「ぜんぜん大丈夫、仮病かも」と。
 やっぱり、娘が近くに居てくれないと何かと心細くなるのでしょう。

 「ぜひ一度御殿場に行ってみたい」と仰る義母。
 でも、「8月は動きたくない…9月になって少し涼しくなったら」と。
 9月も残暑の厳しい日が多いと思いますが、母上のお意のままに。



居間 (2016.08.11 東山:静岡県御殿場市)


 やっと家具の組立てが完了。
 身をかがめての作業がきつかった。



    白玉のやうな男と言はれけり /むく

         (しらたまのようなおとこと いわれけり)


 こんな自嘲の句を詠んだことがあるくらい、力仕事にはもともと向いていないのです。
 最近は体型的にも。

 まだまだやることがありますが、あとは追い追いと。
 取り敢えずは仕事に対応できるようになってホッとしました。

 冬もここに来て過ごすことを考え、暖房費節約のために、仕事机もリビングに置くことに。
 その椅子とプリンターも揃えなくちゃ。

 世の中は盆休みの連休に入りましたが、あいにくと…いえ、お陰様で、私は仕事です。
 今日は、御殿場の寓居で知合いになったこのリゾートマンションに常住しておられる人たち数人が、庭で「歓迎(?)バーベキュー」をして下さるというので、夕方からお近づきの一献。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR