Yvonne

雲の峰北緯三十五度の海

青鳩(あおばと)

2016/06/29 Wed

 ※ 俳句の下に写真を追加しました。(2016.6.29)


    青鳩の碧の鮮やか雌とても

         (あおばとのあおのあざやか めすとても)


    海へ翔んで青鳩塩を求めると

         (うみへとんで あおばとしおをもとめると)


    青鳩の百羽に小さき礁かな

         (あおばとのひゃくわに ちさきいくりかな)


    岩礁の青鳩波を避けきれず

         (がんしょうのあおばと なみをさけきれず)


    悲しみふと海に青鳩見てをれば

         (かなしみふと うみにあおばとみておれば)


    誰も無口海の水飲む青鳩に

         (だれもむくち うみのみずのむあおばとに)

 追記: 元の句「青鳩を観る磯の誰もが無口」を推敲。(2018.3.22)


    釣人も青鳩の群待つ人も /むく

         (つりびとも あおばとのむれまつひとも)

















青鳩 (2016.06.11 照ケ崎海岸:神奈川県中郡大磯町)



青鳩を観る人 (2016.06.11 照ケ崎海岸:神奈川県中郡大磯町)


 青鳩を見ようと、朝、御殿場へ向かう途中で立ち寄った大磯の照ケ崎。
 三脚は持って行かなかったので、手持ちで。
 また行くことがあったら、次は三脚を持参したいと思います。

 小1時間過ごしましたが、たくさん青鳩を見ることができました。
 海の塩水を飲みに丹沢の山から群になって飛来するという青鳩。
 途中、ハヤブサなどに襲われることもあるそうです。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

春の雷

こんばんは。
俳句の会に入会しており、今月の句を何にしようかと
ネットサーフィンしていたら、素敵な写真と素敵な曲に遭遇できました。
一目で大ファンになりました(*^-^*)

因みにこの曲のタイトルと奏者を教えてください。

Re: 春の雷

chieko☆さま


> 俳句の会に入会しており、今月の句を何にしようかと
> ネットサーフィンしていたら、素敵な写真と素敵な曲に遭遇できました。
> 一目で大ファンになりました(*^-^*)
嬉しい言葉、ありがとうございますv-290
結社に所属して俳句をお詠みになっていらっしゃるんですね。
最近さぼりがちでしたが、今月は今週末の吟行句会に出席しようと思っているところです。

> 因みにこの曲のタイトルと奏者を教えてください。
曲名は"Days Past"で、ドイツ生まれのアメリカ人ピアニスト(&作曲家)Peter Katerの演奏です。
耳障りになり過ぎないように、主にNew Ageの音楽から静かな曲を選んで、ほぼ月替わりでBGMにしています。

コメントありがとうございました。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。人生の大半は首都圏暮し。海外生活約10年。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、山梨県山中湖村。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR