旅は秋パンとチーズと地のワイン

山吹の花

2014/04/22 Tue

2014.4.15 ヤマブキ(散歩道:神奈川県横須賀市)
 2014.4.15 ヤマブキ(散歩道:神奈川県横須賀市)

 一週間前に撮ったヤマブキの花。
 既に満開を過ぎようとしていました。
 でも、北国ではまだまだこれからですね。

 十代の頃、東京に出てきてから初めて仙台に帰郷した時のことを思い出します。
 ゴールデンウィークのことでした。

 寝台特急列車が福島のどの辺りに差し掛かった頃か、白々と夜が明けてきました。
 顔を洗おうと、寝台を降りて通路に出ました。
 通路のカーテンを細目に開けると、窓のすぐ外を黄色いものがサッと流れるように過ぎて行きました。
 ヤマブキだ!
 心が一気に帰省モード一色になりました。

 福島市近くに差し掛かると、今度は山裾に牛乳のように濃くたなびく霞と一面の桃の花畑が。
 あまりの美しさに言葉を失い、ひと時、幽玄の趣きに酔い痴れました。
 春はあけぼの…春はあけぼのと、何度も心で呟きながら。

 仙台では、スケッチブックを手に、あちこちへ春を探しに行ったものです。
 久しぶりに過ごす母との時間さえ惜しむように。

 住んでいる時には特に感動することもなかった故郷の自然が、列車の窓からほんの一瞬見えたヤマブキが引き金になって、燦然と輝いて見えるようになったのです。
 まさに「春の目覚め」ですね。
 故郷の良さや美しさは、離れてみて初めて気付くもののようです。

 福島のあの桃畑、あの時のような美しい夜明けの花景色を今でも見せてくれるのでしょうか。

2014.4.15 八重咲きのヤマブキ(散歩道:神奈川県横須賀市)
 2014.4.15 八重咲きのヤマブキ(散歩道:神奈川県横須賀市)

    やまぶきの花にも混じる白きもの /むく



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
スポンサーサイト

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR