旅は秋パンとチーズと地のワイン

煤逃げ

2015/12/28 Mon

    煤逃げか突堤に人多き日よ

         (すすにげか とっていにひとおおきひよ)


2015.12.28 出漁
出漁


 暮の墓参りの足で海を見に。

2015.12.28 磯漁
磯漁


 船、わけても漁船の見える海景が好きです。

2015.12.28 戻り船
戻り船


 健康な魚がたくさん獲れたでしょうか。

2015.12.28 探鳥
探鳥



    煤逃げの灯台突堤の端 /むく

         (すすにげのとうだい とっていのはな)


 俳句の虚ですので、どうぞお気を悪くなさいませんよう。
 漁港の岸壁のあちこちで、20~30人の人が三脚を立て、カメラを構えていました。
 県外ナンバーの車も。


2015.12.28 オオハム(大波武)
オオハム(大波武)


 初めて見た冬の海鳥。
 なかなか近くにやってきてくれず。
 鰯などを浅瀬に追い込んで漁をするようです。


2015.12.28 ウミアイサ(海秋沙)
ウミアイサ(海秋沙)


 これも初めて見た冬の海鳥。
 年の暮、わたしはもう散髪してきましたが、ボサボサ髪?にも愛嬌がありますね。
 写真では見えませんが、真っ赤な目をしていました。
 こちらも漁の帰りらしい様子。


2015.12.28 イソヒヨドリ(磯鵯)
イソヒヨドリ(磯鵯) (雄)


 磯に近いところでよく見られる野鳥。
 ヒヨドリの名前が付けられていますが、スズメ目ツグミ科に分類される鳥です。
 オスは春になると張りのある大きな美しい声を聞かせてくれます。
 桜が散り、藤の花が咲く頃の声が特に印象深く感じられるのは、惜春の情からでしょうか。
 秋以降はだんだん鳴かなくなり、今の季節に鳴くことはほとんどないように思います。
 これまでに撮ったのは電線や屋根の上に止まっているところばかり。
 やっとそれらしい写真が撮れました。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

冷え冷えしそうな光景ですが、
景色もいいし、いろいろな生き物の発見もできて
気持ちはあたたかくなりそうですね(^_^)

Re: No title

ジャムさま

> 冷え冷えしそうな光景ですが、
> 景色もいいし、いろいろな生き物の発見もできて
> 気持ちはあたたかくなりそうですね(^_^)
冬は木の葉が落ちて視界がよくなり、野鳥がよく見えます。
よく野鳥が見られる場所には同じ顔ぶれが集まり、だんだん親しくなったり。
見ている時は寒さも忘れますが、今日またスパッツを買い込んできました。

コメントありがとうございます。
どうぞ佳いお年を。

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR