BGM: Aqua Harp


茱萸沢のここより棚田雪解富士 むく

冬野菜

2015/12/21 Mon

大根
大根 (三浦海岸:神奈川県三浦市 2015.12.20)



    朝の市三里四方の冬野菜

         (あさのいち さんりしほうのふゆやさい)


 小春日の三浦海岸を歩いていると、漬物用の青首大根を満載した軽トラックが走り去ってゆきました。
 前日、横須賀しょうぶ園の朝市で三浦大根と柚子を買ったことを思い出して一句。


大根干す
大根干す (三浦海岸:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 「三里四方の食によれば病知らず」とは素晴らしい格言で、土を耕さない者にとって、朝市はその恩恵に浴することができるかけがえのない場所だと思います。
 三浦大根にはラベルで、柚子には貼紙で、それぞれ生産者のお名前が表示されていました。
 おそらく、店頭に立っておられたのは生産者ご自身でしょう。

 作った人と食べる人が直接顔を見ながら売買する食材。
 作った人は買ってくれる人に対する感謝からか、つい値段を大まけにまけてしまったり。
 買う者は、作った人の心意気を感じ、信頼と安心の念に包まれます。


懸(かけ)大根
懸(かけ)大根 (三浦海岸:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 農業や漁業が大切にされない国は滅びるにち違いありません。
 最近の統計によれば、日本の農業人口はついに5百万人を割ってしまったとか。
 TPPを鵜呑みに信じることができないのは農業従事者だけではなく、安全な食を求める消費者も同様です。
 食卓に放射能汚染魚や、遺伝子組換え食品がどんどん増えるのはご免です。
 若い人ほど、女性ほど憤るべきでしょう。


 あ、大根の話からだいぶ脱線してしまいました。
 話を戻します。

懸(かけ)大根
懸(かけ)大根 (三浦海岸:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 十数年前、夜勤明けにホテルに帰る途中で初めて見た、懐かしい三浦海岸の大根干しです。
 早春の若布漁とともに、とても印象的な光景でした。
 いくつか詠んだ句は思い出せませんが、忘れてしまう程度の句だったのだと思います。


懸(かけ)大根
懸(かけ)大根 (三浦海岸:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 「何日ぐらい干すんですか?」
 「今ごろの陽気だと、5日ぐらいですね。」
 若い農家の方でしたが、とても丁寧に答えてくれました。


懸(かけ)大根
懸(かけ)大根 (三浦海岸:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 「しわしわの本格たくわんになるんですか?」
 「いや、浅漬けですね。」
 浅漬けのたくわん…がどういうものか、よく意味がわかりませんでしたが、糠漬けではないいわゆる「東京漬け」のようなものかな、と想像。


懸(かけ)大根
懸(かけ)大根 (三浦海岸:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 三浦半島と言えば三浦大根が有名ですが、たくわんになるのは青首大根です。
 三浦大根は炊くとすぐとろけるようにやわらかくなり、苦みもないので、煮物用にすぐれた大根です。


懸(かけ)大根
懸(かけ)大根 (三浦海岸:神奈川県三浦市 2015.12.20)


 三浦大根は青首のようにスッとは土から抜けないので、大根引きは重労働。
 今では栽培農家がずいぶん少なくなって青首に代わったと聞きます。

 おととい朝市で買った三浦大根はきのう手羽中と炊いて柚子をあしらい、とても美味しい鶏大根になりました。
 (合掌)



     大根引き農協さんもご苦労さん /むく

         (だいこひき のうきょうさんもごくろうさん)


 むかしの句をひとつ思い出しました。


「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR