灯籠や今も引揚桟橋と むく

実南天(みなんてん)

2015/11/14 Sat

南天の実
南天の実 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.11.7)



    鈍色の光を集め実南天 /むく


         (にびいろのひかりをあつめ みなんてん)

 「なんてん」の音が「難転」、難を転じる意味に通じて縁起が良いというので愛される南天。
 その根元に福寿草を植える方も多いようですね。
 「難を転じて福と為す」のだとか。



「違憲安保法廃止」、「原発ゼロの日本」を求める超党派の市民運動を応援します。(渡邊むく)

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR