富士初雪落葉松の大金屏風

杜鵑草(ほととぎす)

2015/10/05 Mon

杜鵑草
杜鵑草 (くりはま花の国:神奈川県横須賀市 2015.10.1)



     膳を待つ間をとりもつ杜鵑草 /むく

         (ぜんをまつあいをとりもつ ほととぎす)


 ガンコちゃんとのデートの時…だったと思います。

チョウゲンボウ
チョウゲンボウ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.10.3)


 チョウゲンボウ(長元坊)はハヤブサ(隼)の仲間で、大きさは鳩ぐらい。
 名前の確かな由来は不明のようです。

 家の近くの、とある建物の壁の高いところに掛かっている看板に。
 もっと近くで撮りたいところでしたが、下りてきてくれなくて。
 腕と首が疲れました。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

こんにちは

むくさんは、本当に愛妻家ですね。
それも・・嫌味が有りません。
羨ましいご夫婦ですv-291

我が家の杜鵑草は、今回の嵐で
見る影も有りません、

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

匿名さま

> 今鳥撮りさんたちは武山の頂上に集結してますね。
> 秋のタカの渡りのシーズンだそうですね。
> 私も誘われたけど、時間をかけて待つってことができない女で。。。。(苦笑)

武山の近くに住んでいらっしゃる知り合いが「迷惑なんだよなー」と。
どういう風に迷惑かは伺いませんでしたが、周囲の迷惑には気を付けなくてはいけませんね。
大勢だと何をしてもいいと思ってしまう性向が人間にはあるようですから。
野鳥観察愛好者が違憲立法政治家のようになってはいけませんね。

別の某山でもミニ鷹柱が見られたようですよ。
待てないむくは見逃しがしましたが(笑。

Re: こんにちは

りまどさま

> むくさんは、本当に愛妻家ですね。
> それも・・嫌味が有りません。
> 羨ましいご夫婦ですv-291
ありがとうございます。
恐妻家かも。(ボソッ)

> 我が家の杜鵑草は、今回の嵐で
> 見る影も有りません、
「杜鵑草は…」はいつも前向きなりまどさんなればこその仰りようで、爆弾低気圧とやら、さぞかし大変だったこととお察し申し上げます。
秋の収穫にもだいぶ影響があったのでしょうね。
何にも増して不安の大きさはいかばかりかと。

次が来ないことを祈ります。
爆弾はキライ!
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR