富士初雪落葉松の大金屏風

ざくろ(石榴;柘榴)

2015/10/01 Thu

ざくろの実
ざくろの実 (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.10.1)



     サファイアのピジョンブラッドざくろの実

         (さふぁいあのぴじょんぶらっど ざくろのみ)


 石のように重たそうなざくろの実。
 あんな細枝によく落ちないでしがみついていられるものだと、感心してしまいます。
 台風の後に、きっと落ちただろうな…と思って見たら、一つも落ちていなかったので驚いたことがありました。
 柳のようにしなやかな枝なんだろうな、と思ったものです。

 酸っぱいので、日本では人気のある果実ではありませんが、リューマチに効くとかで、近年はざくろジュースがもてはやされ、とても高価な果汁になっているようですね。



     実ざくろを搾り手造り酒を赤く /むく

         (みざくろをしぼり てづくりしゅをあかく)


 思い出した旧詠(イラン)を推敲しました。
 
 ザクロの起源には諸説あるようですが、イラン原産という説もあります。
 ザクロス山脈のザクロスと関係があるとかないとか。
 でも、ざくろのペルシャ語名はアナル。
 変な名前です。

 イランの人たちはアナルが大好きで、種ごと食べます。
 腸の掃除になる、と。
 真似はできませんでしたが。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR