曼珠沙華だよと母の遠い耳へ むく

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秀句鑑賞-秋の季語:月夜

2015/09/28 Mon

September 28 2015

むつかしき言葉のいらぬ月夜かな  

(むつかしき言葉のいらぬ月夜かな)



 世の中にはむずかしい議論も渦巻いているが、喧騒を離れてふと仰ぎ見る月は昔から変わることのない涼やかな光を放っている。雄弁は銀、沈黙は金の格言すら思い出される…などという言葉は要らない月夜なのだ。俳句では月は秋の季語。月夜は特には仲秋の名月を指す。しかし掲句の場合は、そのように限定し過ぎないで鑑賞したほうが味わいが深い。清廉な月の夜に対して「むつかしき言葉のいらぬ」は言えそうで言えない。なんとロマンチックな惜辞であろう。鬱憤は忘れて甘美な恋の夜の気分に酔い痴れたくなる句。(渡邊むく)

 【朔さんのブログ
肩越しの月



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

このたびは拙ない句を取り上げて頂きありがとうございました。
お褒めにあずかるのみでなく貴ブログに掲載して頂くとは、大変光栄です。
いままでに経験がなく、慣れない事で言葉もなく、ただただ感謝するばかりです。

当方もリンクを貼らせていただきます。
又ご訪問させてくださいませ。
ありがとうございました。

Re: No title

朔さま

> このたびは拙ない句を取り上げて頂きありがとうございました。
> お褒めにあずかるのみでなく貴ブログに掲載して頂くとは、大変光栄です。
> いままでに経験がなく、慣れない事で言葉もなく、ただただ感謝するばかりです。
引用をご承諾いただき、こちらこそありがとうございます。
拙い鑑賞文ですが、感じたことをありのままに、と。
これからもどうぞよろしくお願いします。

お早う御座います。

月の夜には、何となく美辞麗句を
並べてみたくなるりまどです。(笑)
「むつかしき言葉のいらぬ」は言えそうで本当に居えませんね。見せて頂きました【朔さんのブログ肩越しの月】も!!
上手い俳人さんですね。

むくさんの鑑賞も又素敵ですね。
有難う御座います。

Re: お早う御座います。

りまどさま

> 月の夜には、何となく美辞麗句を
> 並べてみたくなるりまどです。(笑)
同様です。
月の夜は人を饒舌にする、とか(笑。

> 「むつかしき言葉のいらぬ」は言えそうで本当に居えませんね。見せて頂きました【朔さんのブログ肩越しの月】も!!
> 上手い俳人さんですね。
ネット俳句には誌面で見る俳句とまた違った味を感じることがあります。

> むくさんの鑑賞も又素敵ですね。
> 有難う御座います。
こちらこそありがとうございます。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。