旅は秋パンとチーズと地のワイン

梧桐(あおぎり)

2015/09/20 Sun

桐の樹
桐の大樹の近くにアオギリの若木が二本 (衣笠山公園:神奈川県横須賀市 2015.9.19)



    梧桐の若木すくと伐株にかな /むく

         (あおぎりのわかぎすくと きりかぶにかな)


 生命力の強さで知られているアオギリは、「梧桐」、「青桐」とも書き、夏の季語。

 原爆が投下された広島で、2000℃とも言われる高熱に遭いながら、翌年の春に焼焦げたアオギリが焦土の中から芽を出し、
人々を勇気づけたと言われています。

 安保法案は可決成立しましたが、決着が着いたわけではありません。
 違憲であることに変わりはありません。
 断じてこれを黙って見過ごすわけにはいきません。

 ノンポリを自認して生きて来た私ではありますが、学生時代にヘルメットを被りゲバ棒を持って、今住んでいる横須賀に東京から原潜帰港反対デモに来たことがあります。
 (いつもお読みくださっている幾人かの知己の皆さんにも、初めて白状する話です。)
 
 以来、幾星霜。
 さすがに今回の違憲立法には我慢ができません。
 すくすく伸びるアオギリを見ているうちに、老骨に鞭打ってあの若い力を呼び起こさなくては…と。
 まさかと思えるような厳しい環境でも蘇るアオギリのように…とはいかないまでも。

 こんな懐かしい歌をお聴きください。

 ABBAの"Fernando"です。

 日本語の訳詩も併せて。

 If I had to do the same again, I would
 "もう一度同じことをしなければならなくなったら、わたし、やるわ"

 …その時は「今」でしょ!my friends。


エナガ
エナガ (散歩道:神奈川県横須賀市 2015.9.18)


 雨が止んだちょっとの間の散歩。
 エナガを見たのは初めて。
 「この鳥はなーに?」と、カメラのビューアを見せてガンコちゃんに訊ねる始末。

 せっかく遇えて撮れたのに、後ろ向きでした。
 こんどはちゃんと前を向いてポーズしてね。

 それにしても、2kgもある望遠レンズは手持ちで構えていると重いです。
 金と力のないのが自慢の私には




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR