旅は秋パンとチーズと地のワイン

秋の池

2015/09/02 Wed

アヒルとカメ
アヒルとカメ (光の丘水辺公園:神奈川県横須賀市 2015.9.1)


 この水辺公園には4つの池があります。
 公園の入口から一番近いところにある大きな池は「四季の池」。
 夏には睡蓮やアサザの花が咲き、蒲の穂が繁って、訪れる人の目を楽しませてくれます。
 池の周りには四季折々の花を咲かせる草木が。

 「四季の池」のすぐ奥にあるのが「野鳥の池」。
 柵があって、そこから先は半夏生(はんげしょう)の季節以外は立入ることができません。
 ふだんの時は、木柵の観察窓から野鳥を観察します。
 
 「四季の池」の木橋の上から、のんびりとアヒルが泳いでいる池の水を覗き込みました。
 水面に緋鯉の影が映っています。
 浅い割に水の濁っているのが少し気になります。
 こうした池の管理は、侵入を食い止めることの難しい有機物との闘い…かと。


池掃除
池掃除 (光の丘水辺公園:神奈川県横須賀市 2015.9.1)


 目を上げると、胴長を穿いて池掃除をしている人の姿が目に入りました。
 遠くてはっきりは分かりませんが、池の底に沈んだ枯葉などを広い集めているのでしょうか。
 公園の管理を請け負っている会社の方か、あるいはボランティアの方かもしれません。
 ご苦労さま!



     胴長の一人で浚う秋の池 /むく

         (どうながのひとりでさらう あきのいけ)




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

今年は猛暑のせいか、アサザが偉い勢いで増えてしまってるようですね。アサザ、綺麗なのですが、コバエが多くて。。。(苦笑)

Re: No title

> 今年は猛暑のせいか、アサザが偉い勢いで増えてしまってるようですね。アサザ、綺麗なのですが、コバエが多くて。。。(苦笑)
なるほど、そういう事情が。
ハエは衛生的なところには集まりませんからね。
以前、鶴岡八幡宮境内の源平池の底を浚っているのを見かけましたが、初冬の小春日和の日でした。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR