灯籠や今も引揚桟橋と むく

初秋(はつあき)

2015/08/20 Thu

ツルボ
ツルボ (衣笠山:神奈川県横須賀市 2015.8.19)



    初秋や一雨おさまり花蔓穂 /むく


 曼珠沙華(まんじゅしゃげ)と一緒に見かけることもありますが、咲き出す時期は蔓穂(つるぼ)のほうがだいぶ早いようです。

ツルボ
ツルボ (衣笠山:神奈川県横須賀市 2015.8.18)


 蔓穂は角川書店版の「季寄せ」、「歳時記」には見当たらない花。
 季語としている歳時記もあるやに思われますが、知っている人は多くないことでしょう。

 以下、広辞苑より。


 【蔓穂】
 ユリ科の多年草。
 各地の原野に広く自生、地下の鱗茎からニラに似た長線形の葉を露出する。
 初秋、花茎を出し、淡紫色、星形六弁の小花を穂状に開く。
 スルボ。
 参内傘(さんだいがさ)。


 2014年9月23日の日記でもご紹介しました。
 「月別アーカイブ」からご参照ください。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR