灯籠や今も引揚桟橋と むく

夏の果

2015/07/18 Sat


2015.7.14  ニセアカシヤ (くりはま花の国:神奈川県横須賀市)


 木下闇にひと際目につくニセアカシヤの葉のうす緑。


2015.7.14  ニセアカシヤ (くりはま花の国:神奈川県横須賀市)


 やさし気なニセアカシヤの丸葉。


2015.7.14  ウイキョウの花 (くりはま花の国:神奈川県横須賀市)


 足を伸ばすことの少ないハーブ園へ。


2015.7.14  ウイキョウの花 (くりはま花の国:神奈川県横須賀市)


 遠くから見た時は、一瞬オミナエシかと。


2015.7.14  カールドン (くりはま花の国:神奈川県横須賀市)


 アティチョークにそっくりですが、花は少し小ぶり。


2015.7.14  カールドン (くりはま花の国:神奈川県横須賀市)


 カールドンはアティチョークの原種と考えられる植物とか。


2015.7.14  ベルガモット (くりはま花の国:神奈川県横須賀市)


 名前は同じでも柑橘のベルガモットとは違うシソ科の花で、別名はタイマツバナとか。
 香りの良い葉を、北米の先住民族がハーブとして用いていたそうです。
 真っ赤に咲く花もあるようです。




2015.7.16  サルスベリ (南葉山霊園:神奈川県横須賀市)


 紅珊瑚のようだ…といつも思う百日紅。
 焼香中に驟雨に見舞われた霊園で。



     お母さん夏は造花でご免なさい


 旧詠。


     竜宮へ潜る胃カメラ夏の果 /むく


 「珊瑚礁の海の洞窟を探検する気分」とベテランの看護師さんを笑わせて。
 潰瘍にまでは至っていないようで、ホッと。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR