BGM: Contigo en la Distancia - Chris Botti (Trumpet)


湖を描いてゐる花合歓の下 むく

掛け大根

2015/03/05 Thu


2015.2.28 掛け大根 (三浦海岸:神奈川県三浦市)


2015.2.28 掛け大根 (三浦海岸:神奈川県三浦市)

 歩いて海岸に来てみると、目に飛び込んで来たのは干し若布…ならぬ掛け大根。
 これも大根が名産の三浦らしい光景と言えなくはないでしょう。
 干してあるのは三浦大根ではなく、どれも青首ですが。

 海岸通り沿いには、かつて散歩がてらにお邪魔したことのある沢庵漬けの漬物工場も。
 冬の砂浜は、こうした漬物屋さんの大根干し場でもあるようです。



     半島の浜の片方の掛け大根 /むく


 片方の読みは「かたえ」。
 大根は「だいこ」。
 季は冬。

 更新に手間取っていますが、今週中には若布干場に辿り着きたいものです。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

かけ大根

こんばんは、
わぁ 先日見た風景です。
車停めること出来ず、
お休みにいったら
もう、ぶら下がっていませんでした。場所は深谷市岡部でしたぁ!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんにちは!

今頃大根干しですか?
びっくりです!
収穫が遅いからですね・・

此方では、干し大根は秋口です。v-8

Re: かけ大根

> わぁ 先日見た風景です。
もう終わりに近いですね。
何度か目にしましたが、ホント、撮影できないことも多いですね。
深谷といえばネギ、これからネギ坊主が可愛いですね。

Re: No title

> いつもを楽しませて頂いています。
> 又、毎日訪問を頂き、嬉しく感謝しています。
> お忙しい中、句も無いへたくそな洒落ブログで済まない気でいます。www
>
> 名前を「北さん」から「喜多さん」に変更しました。
> 理由は、珍道中的な記事にふさわしく、十返舎一九の滑稽本である『東海道中膝栗毛』の
> 弥次郎兵衛と喜多八(弥次さんと喜多さん)からとりました。
> 喜びが多いという縁起も担いで・・・。www
> 瀬戸の島には実際に「喜多」と言う苗字の方がおりますが・・「弥次さんと喜多さん」と言うことで勘弁してくれるでしょう。www
喜多さんに改名、了解しました。
リンクの紹介文も直しておきます。
わたしも弥次さんに改名しますかな(笑。
「喜多」姓で思い出されるのは、神戸製鋼のマラソンランナーだった喜多秀喜。(名前にも「喜」の字が!)
最後の10キロで惜しい負け方を重ねていたことが。。。
インターネットに国境はないとはいえ、近くにお住まいの方は格別です。
これからもご縁を重ねさせていただきたいと思っていますので、よろしくお願いします。

Re: こんにちは!

> 此方では、干し大根は秋口です。v-8
さすがにこの辺でもそろそろ終わりだと思います。
写真に撮れてよかった♪
秋口…この辺でも晩秋には見られる光景です。
期間が長いということは言えるでしょうね。
やっと若布干しに・・・。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR