曼珠沙華だよと母の遠い耳へ むく

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日の春

2015/02/03 Tue

2015.2.1 ヒメオドリコソウ (散歩道:神奈川県横須賀市)
2015.2.1 ヒメオドリコソウ (散歩道:神奈川県横須賀市)


     三ヶ日の温州甘き明日の春


 今日は節分。
 写真は句に添いませんが。

 仕事の帰りに川崎大師の追儺(おにやらい)を見に行こうかとも思いましたが、睡眠時間が少なくなりそうなので思いとどまりました。

 家に帰って渋茶で大福をいただいてから福豆を。
 食べた大福がきなこ味に。



     宿老の風呂敷の紅羽子板市


 これも昨日見つかった句帳に書きとめておいたもの。
 元々は十数年前に詠んだ句。
 紅が浮き立つようにと思う一方、下五の字余りが気になって完成形にしないままでしたが。

 その句帳に書きとめておいたもう一つの句。



     極月や老いも若きも住みにくく /むく


 極月を節分に直そうかと思いましたが、そのままに。
 推敲も、すれば良くなるとは限らないようです。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

春の兆し

春を告げる野の花
愛おしいですね。

No title

こんにちは♪
もう、ヒメオドリコソウが咲いているのですね*^^*
暦の上では春なのに、まだまだ寒いですね・・^^;

トマトの夢3さま

>春を告げる野の花
>愛おしいですね。
そうですね。
季節を正直に告げてくれる野の草花が好きです。
芽吹きも、咲き終わって枯れゆく様子も愛おしいですね。

bunrumamaさま

>もう、ヒメオドリコソウが咲いているのですね*^^*
下ばかり見て歩いています(笑。
ホトケノザとは咲き出す時期が少し違うようですね。
ホトケノザの花のほうが踊り子らしいと。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。