旅は秋パンとチーズと地のワイン

プラタナス

2015/01/28 Wed

2015.1.27 プラタナスの大木 (JR久里浜駅前:神奈川県横須賀市)
2015.1.27 プラタナスの大木 (JR久里浜駅前:神奈川県横須賀市)

 JR久里浜駅前の広場にシンボルツリーのように立つ一本のプラタナス。
 高さが22メートル超、周囲が2.6メートルあるとかの巨木で、「かまくら・三浦半島の名木・大木50選」にもなっているそうです。

 「私が兵役から帰ってきた時でも既に大きかった」と仰ったのは風人子先生で、兵役に就かれたのは終戦までの数ヶ月間で、昭和20年のこと。

 先生とこのプラタナスの話をしたのは去年の春。
 横浜の吟行会へお伴をさせていただいた時のことでした。
 眺めたのはJR横須賀線ではなく京急電鉄の車窓から。
 感慨深そうに往時を思い出しておられた先生。

 以来、この木を眺めるたびに、その日に交わした先生との会話のあれこれが思い出されます。

 JR久里浜駅が開業したのは昭和19年。
 前からそこにあったのか、ある程度大きくなった木を植えたのか。
 その後すこし調べたのですが、分かりません。
 前者のような気もします。



      揚げひばり発車待つ間の始発駅 /むく


 あの日ご披露した旧詠に、先生はひと言「いい句だね」と。



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR