富士初雪落葉松の大金屏風

盆踊り

2014/08/08 Fri

2006/07/26 百日紅(散歩道:神奈川県横須賀市)
 2006/07/22 おにゆり(散歩道:神奈川県横須賀市)


     マラリア蚊ジントニックをもう一杯

 
     墓石の盆の前から踊りだす /むく


 今夜も悪乗り俳句を。

 インドでのある日、仕事中に突然倒れてしまった日本語通訳のインド人男性がいました。
 マラリアが再発したのだとか。
 そんなこともあって、インドではよくジン&トニックを飲みました。
 トニックウォーターにはマラリアに効くキニーネが入っているので。
 トニックウォーターもジン&トニックも、インドを植民地にしたイギリス人が考案したもの。

 電車の窓から見えたお寺の墓石がみんな踊っているように見えたのは今朝。
 昨夜、魑魅魍魎の夢などを見たからでしょうか。
 でも、なんだか楽しげにも。
 おふくろなら踊りかねない気がします。

 暑い中で、来るのを心待ちにしている気がするので、盆にはちょっと早いけど行ってこようかな。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

こんばんは。

俳句は、1年暖めるとよいのですね。
実は、俳句は、始めたときからエクセルで管理しています。
没句になったものも、どこに投句したのかも
わかるようになっています。
先日、俳句を始めた今年の2月の作品を読み直したら、
読み直したとき、自分が変わっているのがわかりました。
成長しているって言いたけれど、
自分では、そうは言いたくないし、まだ過程なので。。。
そのとき、来年、リフォームして使えるかなぁ~て真面目に考えたのは確かです。

おたまさま

 吟行会などが典型だと思いますが、時間にも制約がある中で嘱目を即吟して、納得のいく句がそうそう詠める訳ではありません。
 「一句あればいい。あとは後から推敲する。」とは我が師風人子先生がよく言われること。
 これは、一つには、私が参加している吟行会は、"佳い句"を詠むことよりも"読み方を勉強する"ことに重点を置いているからでもありますが。
 直しすぎると詠んだ時の最初の感動が無くなる(伝わらなくなる)と言われたりもしますので、どこまで直すかは難しい問題でもあると思います。
 見直す時にはそんなことも念頭に置くとよいかも。
 おっしゃるように、自分は俳句感も人生観も変わってゆく、変わり続けてゆくもので、またそうあって然るべきだと思います。
 よく整理をされているようで、見習わなくてはいけません(笑。
 思い出せない句は大したことのない句、と思ってはいますが。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR