旅は秋パンとチーズと地のワイン

天の川

2014/07/05 Sat

2014/07/05 夏の大三角形 (星座早見表)
 2014/07/05 夏の大三角形 (星座早見表)

 今夜は久しぶりに星がよく見えています。
 この辺りでは天の川はぼんやりしか見えません(私の裸眼では)が、東の空に夏の大三角形がはっきりと。
 こと座のα星ベガ(織女星=織姫)、わし座のα星アルタイル(牽牛星=彦星)、そしてはくちょう座のα星デネブ。

 「サイト紹介」にもリンクしている
こちらのサイトなどをご参照になられると、きっと星空観察が楽しくなるかと思います。
 (注: お薦めするのはソフトのダウンロード以外の記事内容です。)

     目を閉じてごらん見えるよ天の川 /むく

 ね、ホントでしょ?

 二段切れ?
 いいんです、たまには。

 ガンコちゃんに言ったのではありません。
 彼女は私の星見の先生でもありますから。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

おはようございます!

むくさん、おはようございます!
昔、昔、習いましたね!夜の星空実習でも見ましたね!
ここ何年も星空を見ていないな~汗)
梅雨の季節でも、心の中に夏の大三角形は見えますね!

makiraさま

コメントありがとうございます。
夜、北の空がいつもボンヤリと明るいので、あれは横浜、その向こうに東京があるんだな、と。
子供の頃は南の空が明るく、あの山の向こうに仙台があるんだな、と。
灯りは星見の邪魔(笑。
星空が見たくて、去年の秋野辺山高原へ。
目を閉じると、あの満天の星空が見えてきます♪
 - むかし 船乗りたちは 星を見て行く手を決めた
子供の頃に耳にした流行歌の冒頭のフレーズ。
ガーーーン!とショック。
でも良かったのはその一節だけ。
続けて・・・
 - ぼくらもぼくらの星を探そう
これで大航海時代への夢はポション。
Fly me to the moonの意味も知らない子供の頃でしたから(笑。

こんにちは。
昨日は何十年ぶり?に七夕の短冊を書き笹の葉に吊るしてきました(^^)
昨夜も上弦の月にオレンジの火星、スピカがとてもきれいに見えました♪
明日は織姫 彦星会えるでしょうか。

No title

こんにちは♪
東京多摩地区の住宅街に住む私は
家から見える空は、かなり狭いのですが
たまには、夜空を見上げてみようかな?^^
そう、思いました*^^*♪

月夜さま

七夕の短冊、お書きになったんですね。
ちょっとワクワクなさったのでは?(笑

>昨夜も上弦の月にオレンジの火星、スピカがとてもきれいに見えました♪
南の空ですね。
オレンジと青、よく目立つお二人さん。
今月また大接近(7月14日が最大とか)するようで、楽しみですね。

> 明日は織姫 彦星会えるでしょうか。
だいじょうぶです、目さえ閉じればいつでも(笑。

bunrumamaさま

>たまには、夜空を見上げてみようかな?^^
ベランダでホタル族しながら見ています(笑。
星空が久しぶりだった昨夜は、近所の空き地に家内も連れ出して。
東に里山があって暗いので、東の空が一番よく見える場所。
夜も開放されている小学校の校庭にいったりすることもありますよ。
星空を見たあとは、なんとも言えない充ち足りた気分に浸れます。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR