BGM: Contigo en la Distancia - Chris Botti (Trumpet)


湖を描いてゐる花合歓の下 むく

「惜春」掲載句・掲載記事:2014年6月号

2014/06/14 Sat

惜 春   2014年6月号 掲載句・掲載記事



 雑詠(風人子選)

         外人に由来問はるる午祭

          (そとびとにゆらいとわるる うままつり)


         礼者より世話人多き午祭

          (れいしゃよりせわびとおおき うままつり)


         初午の絵馬ある家に生まれけり

         (はつうまの えまあるいえにうまれけり)

 春秋箋 (一筆)

 やっと時間の都合がつくようになり、今年一月から横須賀俳句教室にも参加させて頂けるようになりました。参加者一人一人の提出句すべてに瞬時に的確なご指導をくださる先生の一言一句すべて驚嘆であり、その諷詠の極意の深さを思ってはただ茫然としています。同時に、こんなに真剣に向き合って下さる先生に対して、自分のほうが真剣さに劣ると反省することしきりです。諷詠が少しでも身につくよう、あらためて努力を重ねて参る所存です。

 風人子先生御句

         薄暑かな海も見たくて登り来し


         朴の花山のホテルはひっそりと


         老いぬればとは言ふまじく避暑散歩


         立話して朝涼の句輩


         新緑や驕る勿れと諭すかに


         新緑や生きて斯くある幸せを


         古芦の高く青芦まだ低く


         朝富士を見しは昨日や秘書名残


         幹までもしっとり濡れて梅雨に入る


         と思ふ十薬やはり梅雨に合ふ


         大夏木偶には雨も佳かりけり


         幹はまだ濡れておらずよ大夏木




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR