渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 文字摺草(もじずりそう)
FC2ブログ
航跡もイルカの群も夕焼ける

文字摺草(もじずりそう)

2020/07/17 Fri


    好漢や文字摺草は刈らで行く /むく

        (こうかんや もじずりそうはからでゆく)





 ネジバナ (2020.07.15 山中湖村:山梨県)


  捩花(ねじばな;ねじりばな;ねじればな)

 文字摺草は捩花のこと。
 ピントを合わせて撮った花は螺旋が右巻きだが、そばに咲いている草丈の低い花の幾つかは左巻き。
 右巻き、左巻きの比率はおおよそ半々ということだ。

 平地の公園の芝生の中などに生えている捩花を多く見てきたせいか、標高千メートルの山中湖で見ると健気という印象に捉われる。



 ヤマアジサイ (2019.07.12 山中湖村:山梨県)


 (2020年7月17日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

ネジバナ

こんばんは。

ネジバナ。30年前,国道の上下線の間にあった緩衝帯の草むら一面に咲いていました。全体がピンク色に染まるほどの群落を形成していましたが,片側2車線から3車線に変更されて姿を消しました。それ以来,近所ではすっかり見かけなくなってしまいました。

ラン科の花だと知ってからは「なるほど,確かにランの花だ」と,うんと顔を寄せて花を見るのが好きです。

Re: ネジバナ

リキさま

> ネジバナ。30年前,国道の上下線の間にあった緩衝帯の草むら一面に咲いていました。
> 全体がピンク色に染まるほどの群落を形成していましたが,片側2車線から3車線に変更されて姿を消しました。
> それ以来,近所ではすっかり見かけなくなってしまいました。

環境に敏感な花だと聞きました。
雑草と言うには惜しい風情がありますね。

> ラン科の花だと知ってからは「なるほど,確かにランの花だ」と,うんと顔を寄せて花を見るのが好きです。

リキさんの丁寧な観察にはいつも感心させられています。
俳句を詠む者として、見習わなくてはと思うことしばしばです。

コメントありがとうございました。

No title

いつも庭先でばかりしか見かけないですが、高原にも咲くんですね。
地味で小さい捩花、何気に見過ごしてしまい、ややもすると気が付かずに踏み潰してしまいます。

こんばんは!

文字摺草、ネジバナの事ですね・・こちらでも咲いてますよ。

若い頃、ダンプカーなどがガンガン通る国道の中央分離帯に
信号停車中ふと、ピンクの可憐な花が咲いているのを見つけ、
その名前を覚えました。

公園の芝生などにもよく咲いてますが、刈払い機で容赦なく
他の草と一緒に刈られてしまって、毎度可哀想になります(^_^;)

Re: No title

matsuyamaさま

> いつも庭先でばかりしか見かけないですが、高原にも咲くんですね。

湖畔で湿気があるからという条件もあるのでしょうが、標高を考えると私もいじらしいと思いました。

> 地味で小さい捩花、何気に見過ごしてしまい、ややもすると気が付かずに踏み潰してしまいます。

それだけたくさん出ているということですね。
スミレなども、よくそういうことがありますね。
捩花を詠んだ俳句はけっこう多いように思います。
それだけ身近な花だということでしょうね。

コメントありがとうございました。

Re: こんばんは!

オトーサンさま

> 文字摺草、ネジバナの事ですね・・こちらでも咲いてますよ。

分布帯が広い花のでしょうね。

> 若い頃、ダンプカーなどがガンガン通る国道の中央分離帯に
> 信号停車中ふと、ピンクの可憐な花が咲いているのを見つけ、
> その名前を覚えました。

自然を愛し、観察する眼をお若い頃から持っておられたんですね。

> 公園の芝生などにもよく咲いてますが、刈払い機で容赦なく
> 他の草と一緒に刈られてしまって、毎度可哀想になります(^_^;)

可哀そうになる心情、よく分かります。
止むを得ないことではあるでしょうが。
美しい、愛おしいと感じるのは、そこに限りある命を思うからですね。
ものの哀れは、互いに滅びゆく命であると観ずることのように思います。

コメントありがとうございました。

文字摺草

<雑草>と一括りにされるには気の毒な可憐な花ですね!

郊外の山中に、国内最大の「KDDI山口衛星通信センター」がありますが、ここの敷地にピンクの絨毯になるほどネジバナが咲きます。しか~し… 所詮雑草なので、次に行った時はキレイに刈られていました(>_<)

Re: 文字摺草

ヨネさま

> <雑草>と一括りにされるには気の毒な可憐な花ですね!

反抗期の少年のようにカワイイ花です(笑。

> 郊外の山中に、国内最大の「KDDI山口衛星通信センター」がありますが、ここの敷地にピンクの絨毯になるほどネジバナが咲きます。しか~し… 所詮雑草なので、次に行った時はキレイに刈られていました(>_<)

芝生でしょうか。
ピンクの絨毯のように…そこまでのものはまだ見たことがありません^^
壮観でしょうね。
いつか巡り合いたいものです。

コメントありがとうございました。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
男性。岩手県生まれ宮城県育ち。商社勤務、産業技術英語通訳・翻訳者を経て現在はほぼ引退。愛妻ガンコちゃんと二人暮らし。引越し回数二十六回。現在の主な発信地は東京へも富士山へも約70kmの神奈川県秦野市。俳句は2000年から。リンクはどうぞご自由に。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR