渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 春マスク / 寄居虫(やどかり) / 雪解富士(ゆきげふじ) / 蝸牛(かたつむり) / 豆の飯
FC2ブログ
航跡もイルカの群も夕焼ける

春マスク / 寄居虫(やどかり) / 雪解富士(ゆきげふじ) / 蝸牛(かたつむり) / 豆の飯

2020/05/22 Fri

    老いゆく日転ばぬ先と春マスク

        (おいゆくひ ころばぬさきとはるますく)






    やどかりや二十六回目の転居

        (やどかりや にじゅうろっかいめのてんきょ)






    雨降るたび傘骨太く雪解富士

        (あめふるたびかさほねふとく ゆきげふじ)






    誰にでも殻はあるもの蝸牛

        (だれにでもからはあるもの かたつむり)






    その殻を脱ぐではないぞ蝸牛

        (そのからをぬぐではないぞ かたつむり)






    かたつむり海恋しくてこの磯に

        (かたつむり うみこいしくてこのいそに)






    畑借りて楽しきことに豆の飯 /むく

        (はたかりてたのしきことに まめのめし)





鯛釣り草  (2020.05.17 山中湖村:山梨県)


 豆の飯

 日々拝見しているいろいろな方のプログ。
 と言ってもそれほどたくさんという訳ではない。
 が、このところ、あちらでもこちらでも豆ごはんの写真を拝見した。
 季節だなぁ、と実感。

 去年は貸農園を借りていたので豌豆も作り、絹さやを食べきれないほど収穫した。
 大きくなったのはガンコちゃんに豆ごはんに炊いてもらった。
 転居を控えた今年、貸農園は借りていない。

 来年はまた食べられるかな。
 転居先の秦野に、貸農園は既に見つけてある。



雪解富士  (2020.05.11 山中湖村:山梨県)


 (2020年5月22日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

こんばんは。

> かたつむり海恋しくてこの磯に

ふと,昔読んだ,まど・みちおさんの詩を思い出しました。うろ覚えですが,「するめ/とうとう矢印になって聞いている/海はあちらですかと」というような詩だったと思います。

だから,なんだというわけでもないんですが,少し切なくなる感情というものを,ふだんは忘れてしまっているなあと感じました。

Re: No title

リキさま

> > かたつむり海恋しくてこの磯に
> ふと,昔読んだ,まど・みちおさんの詩を思い出しました。
> うろ覚えですが,「するめ/とうとう矢印になって聞いている/海はあちらですかと」というような詩だったと思います。
> だから,なんだというわけでもないんですが,少し切なくなる感情というものを,ふだんは忘れてしまっているなあと感じました。

ありがとうございます。
句意が伝わってようで、大変うれしく♪
まど・みちおさんの詩、俳句にもなるような。
美しいと思ったり愛しいと思ったりするのは、彼も我も限りある命という思いが根本にあるからかなぁ、と。
それが、いわゆる「ものの哀れ」の原点かもしれませんね。
かたつむりに恋をする、というのも何ですが(爆。
かたつむりも、もともとは海の貝だったという話もあります。
剣先するめで飲みたいなぁ(笑。
するめ徳利ってご存じでしょうか。
父方のふるさと釜石の名物です。

コメントありがとうございました♪

No title

こんばんは。
タイツリソウ可愛いですね♪
わが家のは枯れてしまいました^^
来年は貸農園での野菜作り楽しみですね♪

Re: No title

Junoさま

> タイツリソウ可愛いですね♪

とある山荘の庭で、石垣の外に顔を出しています。
白い花の鯛釣り草も一緒に。
赤い花のほうが鯛らしな、と。

> わが家のは枯れてしまいました^^

寒冷地ですから、咲くのが遅いです^^
あれ、咲き終わったのではなく?
花期は割と長いですものね。

> 来年は貸農園での野菜作り楽しみですね♪

うまくゆくもの、ゆかないものとありますが、
それも含めて、やってみること自体が楽しいですね^^
自分の家の庭だったら、きっと花を植えているでしょう(笑。

コメントありがとうございました。

こんにちは♪

斜めに伸びた総状花序 タイツリソウ
ハート型の花で可愛らしいですね
みんな恋しているみたい^^

Re: こんにちは♪

トマトの夢3さま

> 斜めに伸びた総状花序 タイツリソウ
> ハート型の花で可愛らしいですね

とある山荘の前の径で^^

> みんな恋しているみたい^^

v-238v-238v-238v-238v-238v-238v-238
ホントだ~。
誰かに上げたいなぁ(*´∀`)

コメントありがとうございました。

No title

 二十六回の転居とは凄いですね。私は郷土から出たことがありませんので驚きです。学校を卒業した頃は金の卵といわれて埼玉への就職を進められたのですが。
 次の転居先の秦野に貸農園を準備されているとか。
素敵な農園でのびやかな生活が送れるといいですね。
 お陰様で近所のコロナは二次感染者が出なくて済んだようです。ありがとうございました。

こんばんは!

やどかりや二十六回目の転居 👏👏👏
むくさんは、引っ越し好きと思っていましたが
26回とは、本当に驚きました(*ノωノ)

葛飾北斎は、人生のなかで93回とか・・
むくさんも・・頑張って下さいませ(*^-^*)

Re: No title

素姓乱雑さま

> 二十六回の転居とは凄いですね。
> 私は郷土から出たことがありませんので驚きです。

根無し草、お恥ずかしい次第です(汗。

> 学校を卒業した頃は金の卵といわれて埼玉への就職を進められたのですが。

私は小僧になれと奨められました。
松島の瑞巌寺で、大学まで行かせてくれると。
小学校に入る前からずっと「坊ちゃん刈り」でしたので、決心できずにお断りしました(笑。

> 次の転居先の秦野に貸農園を準備されているとか。
> 素敵な農園でのびやかな生活が送れるといいですね。

ささやかな農園でも、土に親しむこと、命を育むことは貴重だと思わされます。

>  お陰様で近所のコロナは二次感染者が出なくて済んだようです。

あー、よかったですねー!
神奈川はなかなか…なので、ずっと横浜に行っている家内が毎日気がかりではあります。

コメントありがとうございました^^

Re: こんばんは!

みなとさま

> やどかりや二十六回目の転居 👏👏👏
> むくさんは、引っ越し好きと思っていましたが
> 26回とは、本当に驚きました(*ノωノ)

26回か、27回か、28回か、そのあたりです。
いちばん語呂がいいので、26回と(笑。

> 葛飾北斎は、人生のなかで93回とか・・
> むくさんも・・頑張って下さいませ(*^-^*)

93÷26=3余り、えーと。
4回生まれ変わらないと無理です(汗。
もう最後にしたいと思っています。
「いつもそう言ってる」とガンコちゃんには言われますが(大汗。

コメントありがとうございました。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
男性。岩手県生まれ宮城県育ち。商社勤務、産業技術英語通訳・翻訳者を経て現在はほぼ引退。愛妻ガンコちゃんと二人暮らし。引越し回数二十六回。現在の主な発信地は東京へも富士山へも約70kmの神奈川県秦野市。俳句は2000年から。リンクはどうぞご自由に。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR