渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 富士桜(ふじざくら)
FC2ブログ
航跡もイルカの群も夕焼ける

富士桜(ふじざくら)

2020/04/24 Fri

    富士ざくら熊除け鈴を鳴らしつつ

        (ふじざくら くまよけすずをならしつつ)






    からまつの間々に富士ざくら /むく

        (からまつのあいだあいだに ふじざくら)





 富士ざくら (2020.04.16 富士吉田市:山梨県)


 レンズの入院

 今月初めに注文したUV-C紫外線殺菌灯がやっと届いた。
 まずは財布と小銭入れの殺菌消毒。
 財布は空っぽ。

 携帯用の小さな殺菌灯だし、だいたい殺菌効果なんて肉眼で見えるものではない。
 気休めかもしれないが、少しは安心出来る。
 USBで簡単に充電出来るのは便利。
 
 先日、ロック状態を解除出来なくなった600mm望遠レンズを修理に出した。
 ついでに全ての不具合箇所の修理を含めたオーバーホールを依頼。
 費用は〆て\63,500。

 「あのね、私のカメラなら新品を買ってもお釣りがくるよ。
 だいたい、乱暴に扱い過ぎ!」
 …とガンコちゃん。

 ハイ、以後気を付けますっ!

 時節柄、修理センターも時間短縮営業中。
 届くのは5月連休明けだろうなぁ、と思っていたら、「3~5営業日数で修理・発送できます」とのこと。
 嬉しい。

 昨日、今日と、散歩しながらや寓居の窓から、アカゲラ、メジロ、ウグイス、ゴジュウカラ、コガラなどを、270mmのレンズでカシャカシャ…。
 このレンズで野鳥を撮るのはムリ、と改めて実感。

 体力があるうちは600mmレンズを持って散歩。
 手持ちで野鳥を撮る。



 富士山登山道『中ノ茶屋』 (2020.04.16 富士吉田市:山梨県)


 今年は『ふじざくらまつり』も中止。
 茶屋も休業で、群生の富士ざくらを観に訪れる人もほとんどなく。
 例年とはまったく様子が違うので、用心のために熊除けの鈴を。
 足を運んだのは二度目だが、まだ満開には早かった。


 (2020年4月24日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

こんばんは。

フジザクラの写真,ありがとうございます。
自然にさく木を初めて見ました。
存在感のかわいらしさに,思わずにっこりです。

Re: No title

リキさま

> フジザクラの写真,ありがとうございます。
> 自然にさく木を初めて見ました。
> 存在感のかわいらしさに,思わずにっこりです。

喜んでいただけて幸せです^^
木も花も小さく、まばらでもあり林の中でもありと、撮りづらいなぁ、といつも思います。
でも、それがこの花の身上なんでしょうね。
注目されなくてもいい、分かってくれる人だけに分かってもらえれば…と、声が聞こえてくるような。
かわいいです^^
この花に止まっている鳥を、といつも思いますが、粘りが足りないのでなかなか(笑。
いま山中湖に居る理由の一部はこの花を見るために、であることは確かですv-238

コメントありがとうございました。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
男性。岩手県生まれ宮城県育ち。商社勤務、産業技術英語通訳・翻訳者を経て現在はほぼ引退。愛妻ガンコちゃんと二人暮らし。引越し回数二十六回。現在の主な発信地は東京へも富士山へも約70kmの神奈川県秦野市。俳句は2000年から。リンクはどうぞご自由に。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR