富士初雪落葉松の大金屏風

黒百合(くろゆり)

2014/06/08 Sun

2014/06/05 黒百合 (箱根湿生花園:神奈川県横足柄下郡箱根町)
 2014/06/05 黒百合 (箱根湿生花園:神奈川県横足柄下郡箱根)

 かつて、NHKのど自慢大会で『黒百合の歌』という歌謡曲がよく唄われていた時代がありました。
 昭和28年(1953年)のヒット曲ということですから、生まれてはいたものの、さすがに私自身は唄ったことがありません。
 けれども、その歌を聴いたその後の記憶から「情熱的な歌」という印象が強く残っています。
 その放送時間は銭湯が空っぽになったという伝説を生んだ人気連続ラジオドラマ『君の名は』(後に映画、TVドラマ化)の主題歌の一つでもありました。

 なぜか、この歌と一緒に思い出すのが『イヨマンテの夜』。
 どちらもアイヌをテーマにした情熱的な歌という共通性はあるのですが、私が強く印象に残ったのは、それ以外にも共通点がありそうな気がしました。

 黒百合の花の写真を紹介するにあたって、ふと、「共通点を感じる理由は、ひょっとして…」と思って調べてみました。
 そして、唄った歌手は『黒百合の歌』が織井茂子、『イヨマンテの夜』が伊藤久男とそれぞれ違いますが、どちらも菊田一夫作詞、古関裕而作曲であることが分かりました。

 菊田一夫は昭和を代表する劇作家の一人で、『君の名は』もその代表作の一つ。
 古関裕而は昭和を代表する歌謡曲の作曲家の一人でもありますが、クラシック音楽の作曲でも世界的に認められていたそうです。
 『長崎の鐘』もNHKのど自慢大会でよく唄われた歌でしたが、この歌を作曲したのも古関裕而です。
 また、 『黒百合の歌』を歌った織井茂子も『イヨマンテの夜』を歌った伊藤久男も、ともに本格的に声楽を学んだ歌手でした。

 こうした事実の一つ一つを線で結んでゆくと、「戦前・戦後を通して生きた人たちの昭和」が浮かび上がってきて、感慨深いものがあります。
 いろいろな人たちのそれぞれの苦労に対して。


2014/06/05 黒百合 (箱根湿生花園:神奈川県横足柄下郡箱根町)
 2014/06/05 黒百合 (箱根湿生花園:神奈川県横足柄下郡箱根町)

    黒百合や昭和の唄の聞こえきて /むく



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
スポンサーサイト

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

コメント

Secret

No title

こんにちは♪
クロユリ、大好きなのですが
栽培は難しいそうですよね^^
拝見させていただいて幸せです*^^*
ありがとうございます*^^*♪

クロユリ

Bunrumamaさま

クロユリは恋の花?
呪いの花ではありませんよね(笑。
思ったより小さな花、という印象でした。

No title

『黒百合の歌』??
どんな歌なのでしょう?

クロユリも初めて見ました。
小さくて可愛いですね。

Re: No title

eemyさま

> 『黒百合の歌』??
> どんな歌なのでしょう?
YouTubeの黒百合の歌のURLを。

https://www.youtube.com/watch?v=jBWSe3EGOBY&index=2&list=RDrL3Ppmm7wb8

ほかにもいろいろなバージョンがあるようですが。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR