渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 氷点下 / 冬ぬくし
FC2ブログ
かがやきつ羽ばたく十字揚ひばり

氷点下 / 冬ぬくし

2020/01/06 Mon

    エンジンよ回れと祈る氷点下

        (えんじんよまわれといのる ひょうてんか)





    冬ぬくしほど良き富士の見ゆる町 /むく

        (ふゆぬくし ほどよきふじのみゆるまち)





 マックの駐車場にジョウビタキ! (2020.01.06 秦野市:神奈川県)


  標高と気温

 所用で今日も秦野へ。

 山中湖の標高は海抜約1,000メートルで、寓居の標高は少し高くて1,050メートル近く。
 神奈川県秦野市のこれから住むことになる団地の標高は海抜約150メートル。
 
 気温は標高が100メートル高くなると0.6℃低くなるという。
 1,050メートルと150メートルの差は900メートル。
 気温差ΔTは、理論上では900×0.6で5.4℃ということになる。

 山中湖の寓居を出発したのは午前9時。
 車のメーターが示す外気温はマイナス3℃だった。
 秦野に着いたのは午前10時半頃。
 到着時の外気温は覚えていないが、昼過ぎには14℃になっていた。
 一方、山中湖の最高気温は、ネットで見ると5℃だったそうだ。
 (マイナス9℃を実測したという人もいるが。)

 理論上は…
 ΔT(℃)=(1,050-150)÷100×0.6=5.4
 …となるが、実際の気温差は、時間差を加味しても10℃前後はあったのではないか、と思う。

 この違いの理由をどう説明するか…。
 気象学者などでは毛頭ない私の説明はこうだ。
 「富士山は巨大な冷蔵庫」。

 山梨県の全市町村の中でも最も気温が低いとされる山中湖での冬の暮らしは、富士山という冷蔵庫の前に座っているように凛として快適。
 富士山冷蔵庫の蓋が、日が昇ると少しづつ閉まり、日が沈むと開く。

 …あぁ、なんという稚拙な譬え。
 ΔTなんか持ち出すんじゃなかった。


 (2020年1月6日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

あたたかな場所にでも行かれていますか?

こちら北国は、雪も少なくて
こんな年も本当に珍しいです(#^.^#)

Re: No title

みなとさま

> あたたかな場所にでも行かれていますか?
山中湖で冬ごもりしています^^

> こちら北国は、雪も少なくて
> こんな年も本当に珍しいです(#^.^#)
去年は雪がほとんど積もらず拍子抜けしてしまいましたが、今年はしっかり積もっています。
気温はいまのところ去年より下がらず、まだ氷点下10℃を記録していないのではないかと思います。
神奈川県秦野市に求めた中古マンションのリフォームの計画に没頭しています^^
計画を作っては予算オーバーで却下(←ガンコちゃん)の繰り返しです(笑。
桜が咲くまでに引っ越し…出来るかなぁ。

コメントありがとうございました。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
男性。岩手県生まれ宮城県育ち。約10年間の海外生活を除き首都圏の各地を転々。商社勤務の後、産業技術英語通訳・翻訳者。現在はほぼ引退し、愛妻ガンコちゃんと二人暮らし。主な発信地は山梨県山中湖村。俳句は2000年から。いつもあと5kg痩せたい♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR