渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 冬鵙(ふゆもず)
FC2ブログ
坂多き半島の町枇杷実る

冬鵙(ふゆもず)

2019/12/02 Mon

    冬鵙も富士の落暉を見てをりぬ /むく

        (ふゆもずも ふじのらっきをみておりぬ)





 残照 (2019.12.01 山中湖村:山梨県南都留郡)


 冬の鵙

 遅まきながら、やっと今年のモズの写真が撮れた。
 枝被りではあったが、牡のモズ。
 日の沈みかけた富士山を向いていた。

 啼かないモズには孤高の雰囲気が漂う。
 …と感じるのは人間の思い込み。
 モズが啼かないのは、既に個々の縄張りが決まっていて侵入者もいないから。
 他のモズが侵入してくれば、けたたましく啼くにちがいない。

 昨日の山中湖の最低気温はマイナス5℃。
 このところの寒波のせいもあろうが、これからは寒さが日増しに募ってゆく。
 モズの姿はいつまで見られるだろうか。
 留鳥とて、冬は暖かい里に下りる。



 冬の鵙 (2019.12.01 山中湖村:山梨県南都留郡)



        光陰をほづえに忘る冬の鵙 /飯田蛇笏


 「光陰をほづえ(上枝)に忘る」は、甲斐に暮らした蛇笏の深い述懐と自負かと思う。鑑賞は人それぞれ。私はドキッとした。我が身を言い当てられているような気がしたから。岳南に岳北に、光陰を忘れて遊んできたが、当初、家内には「長くて四、五年」と約束した。その四年にもうすぐなろうとしている。そろそろ里に下りるべき頃か。

 (2019年12月2日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

わあ----綺麗ですね

おはようございます(#^.^#)
富士山の笠雲 昨日の朝のテレビで見ました。

むくさんのは、残照の笠雲ですね。ナイス

笠雲

みなとさま

> 富士山の笠雲 昨日の朝のテレビで見ました。
富士山の笠雲は天気が崩れる兆候と言われますが、本当にその通りです。
今日は昨日の天気が嘘のように、朝からひどい雨でした。

> むくさんのは、残照の笠雲ですね。ナイス
散歩から帰って館内の大浴場に行くところだったので、代わりに助手に撮ってもらいました(^Q^)
山中湖はクジラのような形をした湖ですが、昨日は大きなクジラの形の出ていました。
撮ればよかった(笑。
コメントありがとうございました。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
男性。岩手県生まれ宮城県育ち。約10年間の海外生活を除き首都圏の各地を転々。商社勤務の後、産業技術英語通訳・翻訳者。現在はほぼ引退し、愛妻ガンコちゃんと二人暮らし。主な発信地は山梨県山中湖村。俳句は2000年から。いつもあと5kg痩せたい♪リンクはどうぞご自由に。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR