渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 一の酉 / 酉の市 / 三の酉
FC2ブログ
航跡もイルカの群も夕焼ける

一の酉 / 酉の市 / 三の酉

2019/11/25 Mon

    一の酉やげん堀とは粋な苞

        (いちのとり やげんぼりとはいきなつと)


    「酒の市」かと貼紙の酉の市 /むく

        (さけのいちかと はりがみのとりのいち)



 やげん堀の七味唐辛子 (2019.11.23 山中湖村:山梨県南都留郡)


 手みやげ

 「やげん堀!
 ありがとうございます。
 大好きなんです。」

 「よかった。
 この前お会いした時に、浅草のほうに住んでいらしたと仰っていたので。
 大辛(おおから)です。」

 あったあった、大辛、中辛、小辛。
 客の好みに応じて目の前で調合してくれることで昔から人気のやげん堀の七味唐がらし。
 本店も賑やかだが、縁日にはその屋台にも人だかりが出来る。
 香具師さながらに楽しい売り子の口上と鮮やかな手捌き。
 懐かしい…。

 蔵前にお住まいのFさん。
 初対面で交わした下町の四方山話を、こんな風に覚えていて下さったとは。
 むかし下町小町の粋な気遣い。

 きれいな個装と小さな手提げ袋。
 ― そうか、Fさんはお酉様に行って来られたのに違いない。
 きっと、鷲(おおとり)神社からの帰りに仲見世のやげん堀本店に立ち寄られたのだろう。 -
 そう思い至ったのは、Fさんと別れてからの帰り途。
 頂戴した時に直ぐに思い浮かべば、「お酉様にいらっしゃったんですか」と言えたのに…。

 近々またお会いするFさん。
 お返し選びには悩むことになりそうだぞ。




        手みやげの芋やうかんも三の酉 /百合山羽公


 (2019年11月25日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
男性。岩手県生まれ宮城県育ち。商社勤務、産業技術英語通訳・翻訳者を経て現在はほぼ引退。愛妻ガンコちゃんと二人暮らし。引越し回数二十六回。現在の主な発信地は東京へも富士山へも約70kmの神奈川県秦野市。俳句は2000年から。リンクはどうぞご自由に。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR