渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 黄落期 / 黄落
FC2ブログ
火のあればすなはち囲み冬花火

黄落期 / 黄落

2019/11/13 Wed

    黄落期失はるもの現るるもの /むく

        (こうらくき うしなわるものあるるもの)



 黄落期  (2019.11.07 散歩道:山梨県南都留郡山中湖村)


 黄落期

 この季節の晴れた日の山中湖は、一歩外に出さえすればファーストクラスの紅葉を雪化粧した富士山とともに堪能出来る。
 寓居の窓から見える落葉松もみじの金色の明るさもなかなかで、毎朝カーテンを開けるのが楽しみだ。
 贅沢なことを言うようだが、わざわざ遠くまで紅葉狩りに出掛ける必要はない。

 実際に貧乏人である私は、過ぎたる贅沢をさせていただいていると思っている。
 さびしい懐も顧みずに毎日高級レストランで豪華なご馳走を食べているようで、お尻の座りが良くないほどである。

 ひたすら造化に感謝あるのみ。
 ガンコちゃんにも。



 黄葉  (2019.11.07 散歩道:山梨県南都留郡山中湖村)



 宿木  (2019.11.07 散歩道:山梨県南都留郡山中湖村)



 晩秋  (2019.11.07 散歩道:山梨県南都留郡山中湖村)



黄落やいつまでもある目の鱗  /土橋たかを


 黄落も富士山の初冠雪も毎年見られるものだが、季節が巡ってくると毎年目から鱗の思いがする。感動する心さえ失わなければ、落ちる目の鱗はいつまでもあるのだ。呪文のかけ方が巧い句。言葉には呪力がある。俳句にもある。覚えにくい言葉は呪文にならない。だから五七五なのだ。俳句も一種の呪文。そう考えている。(むく)

 (2019年11月13日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

こんばんは!

むくさんは、お優しいですね。
 >ガンコちゃんにも。
  
  ↑の言葉に表れていますね(*^-^*)

Re: こんばんは!

みなとさま

> むくさんは、お優しいですね。
>  >ガンコちゃんにも。
>   
>   ↑の言葉に表れていますね(*^-^*)
いえ、やさしいのはガンコちゃんのほうです。
いろいろな我儘を許してくれて。
彼女のやさしやや努力に少しでも報いることができれば良いのですが。
何につけても、まずは健康であることですね。

コメントありがとうございました☆
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
男性。岩手県生まれ宮城県育ち。約10年間の海外生活を除き首都圏の各地を転々。商社勤務の後、産業技術英語通訳・翻訳者。現在はほぼ引退し、愛妻ガンコちゃんと二人暮らし。主な発信地は山梨県山中湖村。俳句は2000年から。いつもあと5kg痩せたい♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR