渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 初鵙(はつもず) / 鵙
FC2ブログ
火のあればすなはち囲み冬花火

初鵙(はつもず) / 鵙

2019/11/12 Tue

    初鵙のお中道より下りて来し /むく

        (はつもずの おちゅうどうよりおりてきし)



 秋桜  (2019.10.09 山中湖花の都公園:山梨県南都留郡山中湖村)


 モズ(鵙、百舌鳥、百舌)

 お中道(おちゅうどう)は富士山の五合目あたりを周回する修験道。
 マイカーで五合目まで登れるようになった昨今は、歩いて自然を楽しめる道として知られている。

 秋になるとどこからか人里近くに現れて、鋭い鳴き声で季節の到来を教えてくれるモズは、比較的身近な野鳥。
 餌となる虫や小動物が多い夏には、富士山五合目のような標高が高い場所でも見かける。
 秋になって寒くなるにつれ山には餌が少なくなるので、標高の高い山に住むモズは越冬のために暖かい低地に下りてくる。
 低地の人里には田んぼや畑があり、カエル、バッタ、トカゲといったモズの好む餌が豊富だ。
 
 今年、山中湖で初鵙を聞いたのは、十月になってからだったろうか。
 まだ九月のうちだったかもしれない。
 秋が深まるにつれ、村のあちこちで頻繁にモズの声を聞くようになった。

 モズが鳴くのは餌を獲るための自分の縄張りを主張しているのだそうだ。
 他のモズが自分のテリトリー内に侵入してこないようにするためであろう。
 モズは雌雄間であってもテリトリーを譲らないという。
 冬になる頃にはそれぞれの縄張りが定まり、鳴くことも次第に少なくなるようだ。



    ききと鵙吾子の瞳聞こへたるらしや  /高田風人子


 (2019年11月12日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
男性。岩手県生まれ宮城県育ち。約10年間の海外生活を除き首都圏の各地を転々。商社勤務の後、産業技術英語通訳・翻訳者。現在はほぼ引退し、愛妻ガンコちゃんと二人暮らし。主な発信地は山梨県山中湖村。俳句は2000年から。いつもあと5kg痩せたい♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR