渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 山吹(やまぶき) / 熊谷草(くまがいそう) / 朴の花
FC2ブログ
雪渓の細き一条富士の紺

山吹(やまぶき) / 熊谷草(くまがいそう) / 朴の花

2019/05/31 Fri

    鈴音を撒いて通る子やまぶき黄

        (すずおとをまいてとおるこ やまぶきき)



    走り根を埋めつくして熊谷草 /むく

        (はしりねをうずめつくして くまがいそう)




 母子鹿 (2019.4.28 山中湖村:山梨県南都留郡)



 八重やまぶき (2019.5.15 山中湖村:山梨県南都留郡)


 
 山吹草 (2019.5.15 山中湖村:山梨県南都留郡)


 
 (左)筆りんどう(2019.5.17) (右)濃すみれ(2019.5.17) (山中湖村:山梨県南都留郡)



 熊谷草 (ストック写真)



 銀蘭(つぼみ) (2019.5.30 山中湖村:山梨県南都留郡)


 5月も終りの今日は走り梅雨の気配。
 散歩道のあちこちに白や紅の卯木の花が咲きはじめた。
 先日は蕾の固かった朴の花も咲き出したことだろう。



 朴の花(つぼみ) (2019.5.24 山中湖村:山梨県南都留郡)



        朴の花また一年の巡り来て /高田風人子

 虚子先生の唱えた「花鳥諷詠」とは、季題を讃美する詩。花も鳥も人も同格と観じて、太陽の恵みに生を営む人達の詠う、潤いのある詩と信じて七十余年。詩の潤いは心のゆとりに通じます。(高田風人子句集『四季の巡りに』あとがきより)

 (2019年5月31日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。人生の大半は首都圏暮し。海外生活約10年。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、山梨県山中湖村。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR