渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 夕桜 / 花宵
FC2ブログ
師の昼はおむすび一個けらつつき

夕桜 / 花宵

2019/04/19 Fri

    二十年のさまざまのこと夕桜 /むく

        (はたとせのさまざまのこと ゆうざくら)




 岡崎城の丹塗橋 (2019.4.15 岡崎市:愛知県)


 19年余り前、私はインターネットで俳句を始めた。
 きっかけは、俳句を始めたいと思っていた矢先に、岡崎の俳人同前悠久子さんとインターネット上で知り合ったことだった。



 乙川の夕桜 (2019.4.15 岡崎市:愛知県)


 俳句のことは何も知らないくせに、生意気にも、今の時代に旧仮名遣いや文語の俳句でもあるまいなどと思い、現代仮名遣いによる口語俳句を詠むことにした。
 しかし、歴史的仮名遣いや文語の俳句を全く学びもせずに、いきなりそんな乱暴なことをしては俳句を穢すだけ…と思い直し、まずは俳句を「いろは」から学ぼうと思った。
 悠久子さんのお句を観賞しながら、この人なら…と、文語や歴史的仮名遣いを含めた俳句の基礎を学ぶことにしたのだった。



 岡崎城 (2019.4.16 岡崎市:愛知県)


 あれから20年の歳月が流れようとしている。
 いろいろなことがあった。
 私の人生の岐路においても、悠久子さんには、厳しくかつ優しく、姉のごとく叱咤激励していただいた。



 朝桜 (2019.4.16 岡崎市:愛知県)


 曲がりなりにも、私は今日まで俳句を続けてくることが出来た。
 倖せである。



 城桜 (2019.4.16 岡崎市:愛知県)


 生涯大切な縁(えにし)と思いつも十余年ぶりとなってしまった岡崎訪問。
 感慨無量の花の宵。



    さまざまの事おもひ出す桜かな /芭蕉



 演奏者も同席して下さった花の宵 (ピアノ:玉澤昌子)



    花宵を惜しみラプソディ・イン・ブルー /むく

        (はなよいをおしみ らぷそでぃいんぶるー)



 (2019年4月19日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
↓ よければ拍手・コメントをお願いします。励みになります。
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

平成の…

二十年のご縁ですね!
こらから先もむくさんの俳句は拝見したいと思っています。

あつこさんのCDを聴きながらの、熱弁を思い出してます。あの演奏をJ.Streetで聴いてみたいな、そんな気もふと。

Re: 平成の…

Yukukoさま

> 二十年のご縁ですね!
先日は伊賀までご一緒できなくて残念でしたが、心からのおもてなしありがとうございました。
十分にお礼も申しませず恐懼の極みです。
ひと昔もふた昔も、時の経つ早さをひしひしと。

> こらから先もむくさんの俳句は拝見したいと思っています。
ありがとうございます。
何よりの励みです。
拙い句ながら、いろいろな方の目に触れていると、声無き声を感じながら少しでも向上できるよう励みたい存念です。

> あつこさんのCDを聴きながらの、熱弁を思い出してます。あの演奏をJ.Streetで聴いてみたいな、そんな気もふと。
ラプソディ・イン・ブルー、佳い演奏に久々に感動して、つい(笑。
しかし、あの店主の博識にも驚きました。
よろしくお伝えくださいませ。
あつさんにも。
それから、努めて歩いて鍛えてくださいませ☆
御殿場からだとバスで岡崎は近いですね。
山中湖からまた御殿場に戻りたく…なんて(笑。
コメントありがとうございました♪
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
男性。岩手県生まれ宮城県育ち。約10年間の海外生活を除き首都圏の各地を転々。商社勤務の後、産業技術英語通訳・翻訳者。現在はほぼ引退し、愛妻ガンコちゃんと二人暮らし。主な発信地は山梨県山中湖村。俳句は2000年から。いつもあと5kg痩せたい♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR