渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 冬ぬくし / 啄木鳥(けらつつき)
FC2ブログ
雪渓の細き一条富士の紺

冬ぬくし / 啄木鳥(けらつつき)

2018/12/05 Wed

    冬ぬくし富士の雪線退りもし

        (ふゆぬくし ふじのせっせんすさりもし)


    瞬膜のゴーグル大事けらつつき /むく

        (しゅんまくのごーぐるだいじ けらつつき)



 朝富士 (2018.12.1 山中湖:山梨県)


 天候不安定

 今週は天候が不安定で、天気予報もよく変わる。
 富士山の山麓だから、というよりは日本列島上空の気圧配置の微妙さによるものらしい。
 今日は、各地ともこの季節としては記録的な温かさになり、夏日になった地方もあるらしい。
 標高千メートルの山中湖はそこまでにはならないが、日中は暖房が要らないほどだった。
 明日はぐんと冷え込むらしい。
 今日の富士山の写真は撮らなかったが、積雪線が上の写真よりさらに上のほうまで後退し、初冠雪のときとほぼ同じぐらいになった。

 「雪線」、単純に雪の線という意味。
 辞書には「万年雪が積もっている部分とそうでない部分の境をなす線」とあるが。

 風邪はだいぶ良くなったが、体調がイマイチで、もう少しのあいだ養生に努めたい。
 お訪ねくださる皆さんのブログへの訪問もサボっていますが、ご容赦のほど。

 


 コゲラ (2018.12.04 山中湖:山梨県)


 おや、目に光がない!?
 瞬膜*を閉じた瞬間だったようだ。

  *瞬膜: まぶたとは別に水平方向に動いて眼球を保護する透明又は半透明の膜。
  第三眼瞼ともいう。
  鳥や爬虫類が瞬きをするとき、目の内側から瞬間的に出てくるため「瞬膜」と呼ばれる。
  (引用: Wikipedia)


 (2018年12月5日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
↓ よければ拍手・コメントをお願いします。励みになります。
スポンサーサイト



テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。人生の大半は首都圏暮し。海外生活約10年。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、山梨県山中湖村。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR