渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ もみじ / 菊 / 木の実 / 冬ぬくし / 冬ざるる

 
   The Forgotten Season (2018/11/09)

FC2ブログ
むささびや山の疲れをさする夜

もみじ / 菊 / 木の実 / 冬ぬくし / 冬ざるる

2018/11/03 Sat

    日本のもみぢを描く子カナダの子

        (にっぽんのもみじをかくこ かなだのこ)


    いにしへの富士みちとあり野菊晴

        (いにしえのふじみちとあり のぎくばれ)


    逆立ちて赤い木の実をけらつつき

        (さかだちてあかいきのみを けらつつき)


    妻の着くバスを待ちゐて冬ぬくし

        (つまのつくばすをまちいて ふゆぬくし)


    紅陽の写真の忍野冬ざるる /むく

        (こうようのしゃしんのおしの ふゆざるる)



 紅葉と富士 (2018.11.1 山中湖:山梨県)


 袋回し

 文化祭の会場で7人の句会を。
 「袋回し」をやろうということになった。
 初めての経験だったが、やり方はこうである。
 
 銘々が封筒の表に出題の季題を書き、その季題で詠んだ句を入れ、次の人に回す。
 封筒が回ってきた人はその季題で句を詠み、封筒に入れてその次の人に回す。
 7人が7つの季題で詠むので、一巡すると7×7で49句になる。
 きょうはそれを二回繰り返して遊んだので、一人が14句づつ詠んだことになる。

 即興性が問われるタフな遊びではあるが、遊びと割り切れば大いに楽しめる。
 きょうは当季以外(冬)の季題もあった。
 掲句は、それぞれ出題の「もみじ」、「菊」、「木の実」、「冬ぬくし」を詠んで提出した句に、ちょっと推敲を加えた。

 バス停に行く前に、文化祭の会場にガンコちゃんが現れた。
 嘘の詠める俳句は都合がいい♪



 黄葉 (2018.11.1 山中湖:山梨県)



 黄落 (2018.11.2 山中湖:山梨県)


 (2018年11月3日 山中湖にて)


 ご訪問ありがとうございました。


ブログランキング: 日本ブログ村  FC2
↓ よければ拍手・コメントをお願いします。励みになります。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

冬ぬくし

妻の着くバスを待ちゐて冬ぬくし

  佳句ですねぇ

No title

おはようございます。
空きらしい景色になってますね(^_^)

No title

こんばんは

いつも、訪問頂き有難うございます。
また、暖かいコメントを頂き有難うございました。

Re: 冬ぬくし

こんのさま

> 妻の着くバスを待ちゐて冬ぬくし
>   佳句ですねぇ
ありがとうございます。
家内には「ウソばっかり」と(笑。
コメントありがとうございました。

Re: No title

ジャムさま

> おはようございます。
> 空きらしい景色になってますね(^_^)
山中湖の黄葉、いまがたけなわです。
今週は天気が良くなさそうで、ちょっと残念です。
コメントありがとうございました。

Re: No title

ichanさま

> いつも、訪問頂き有難うございます。
> また、暖かいコメントを頂き有難うございました。
こちらこそ、いつもありがとうございます^^
すばらしい野鳥写真、いつも楽しみです♪
コメントありがとうございました^^
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。人生の大半は首都圏暮し。海外生活約10年。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、山梨県山中湖村。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR