渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 虎杖(いたどり)の花

 
   The Forgotten Season (2018/11/09)

FC2ブログ
むささびや山の疲れをさする夜

虎杖(いたどり)の花

2018/09/03 Mon

    月しろに花いたどりのつまびらか /むく

        (つきしろに はないたどりのつまびらか)



 イタドリ(虎杖) (2018.9.1 山中湖:山梨県)


 虎杖(いたどり)は仲春の季語、虎杖の花は晩夏の季語ということになっているようだ。
 花が咲き出すのは7月ぐらいからか。
 道端や空き地など、いたるところにはびこる。
 花期は長く、中秋の名月(今年は9月24、25日)頃までは咲いていよう。

 写真の花は少し紅色がかっている。
 紅色がもっと濃く咲く花もある。
 紅色のものはベニイタドリ(紅虎杖)、メイゲツソウ(明月草)とも呼ばれる。

 春の虎杖はスカンポとも呼ばれ、食用にもなるそうだが、私は食べたことがない。
 子供の頃に私がスカンポと呼んでいたのは、スイバ(酢い葉)のほうだった。
 春先、スイバのほうのスカンポをかじるために、紙に包んだ塩をポケットに入れて持ち歩いたものだ。

 イタドリはアジア原産の植物で、繁殖力が強く、コンクリートを突き破ったりもするため、持ち込まれたヨーロッパなどでは大いに迷惑されているらしい。


 (2018年9月3日 山中湖にて)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

オオイタドリ

月しろに・・今日の俳句は遠音の好きな句です。
俳句は分からないので好きか嫌いか・・とはなはだ無礼なコメントを すみません。
押し花の世界では 赤い花を(明月草)と読んでいます。
道東で赤の濃い色をまだ見たことがありません。

Re: オオイタドリ

遠音さま

> 月しろに・・今日の俳句は遠音の好きな句です。
ありがとうございます。

> 俳句は分からないので好きか嫌いか・・とはなはだ無礼なコメントを すみません。
鑑賞して下さる方の好みに合うことが共感だと思います^^
好きだと言っていただけることは何より嬉しく♪

> 押し花の世界では 赤い花を(明月草)と読んでいます。
> 道東で赤の濃い色をまだ見たことがありません。
押し花の趣味もおありなんですね。
ベニイタドリは富士山五合目あたりでも見られるようです。

台風による強風の影響か、さきほど停電。
倒木でどこかの電線が切れたのかも。
先日落雷で停電したときは復旧が早かったのですが、今日ははたして。。。

真っ暗闇で仕事ができません(笑。

コメントありがとうございました。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。人生の大半は首都圏暮し。海外生活約10年。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、山梨県山中湖村。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR