渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~渡邊むく俳句ブログ~まあおたいらに~ 節黒仙翁(ふしぐろせんのう)

 
   The Forgotten Season (2018/11/09)

FC2ブログ
むささびや山の疲れをさする夜

節黒仙翁(ふしぐろせんのう)

2018/08/11 Sat

    山の靄解け節黒仙翁花 /むく

        (やまのもやほどけ ふしぐろせんおうげ)



 節黒仙翁(ふしぐろせんのう) (2018.8.10) 山中湖:山梨県)


 節黒仙翁(ふしぐろせんのう)に初めて目を止めたのは箱根湿性花園でのことだった。
 地味な花が多い山野草にしてはよく目立つ朱がかった赤。
 それでいて懐かしさを覚えるのは、どこか撫子(なでしこ)に似ているからだろうか。
 日傘を差して先を行く義母とガンコちゃんに遅れて立止り、いったいどんな山路に咲いているのだろう…と思いを巡らした日を思い出す。



 節黒仙翁(ふしぐろせんのう) (2018.8.10) 山中湖:山梨県)


 山中湖界隈のとある山道で、その節黒仙翁に再会した。
 「あっ、フシギナセンノウだ!」と叫ぶと、「ぷっ、フシグロセンノウだよ」とガンコちゃん。
 「どうしてフシグロ…なの?」
 「名前の通り、節が黒いから。」
 「どれどれ…」と近寄って覗き込んでみると、たしかに撫子のようなか細い葉が対生している節の部分が、黒ずんだ茶色をしていた。
 花、鳥、星…暮らしの役に立たないことはよく知っているカミサンだ。



 山あじさい (2018.8.10) 山中湖:山梨県)


 節黒仙翁は半日陰または日陰を好む花だろうか。
 杉木立に囲まれた登山道沿いに咲いていて、近くには小流れがあり、山あじさいも咲いていた。



 キビタキ(雌) (2018.8.9) 山中湖:山梨県)


 (2018年8月11日 山中湖にて)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

フシグロセンオウはたしか、画家の堀まさこさんのお好きな花でした。私も取り寄せて、庭の隅に植えています。丈夫で、可憐。毎年咲いてくれます。

Re: No title

taracyannさま

> フシグロセンオウはたしか、画家の堀まさこさんのお好きな花でした。私も取り寄せて、庭の隅に植えています。丈夫で、可憐。毎年咲いてくれます。
お庭にとは風雅ですね♪
きっと丹精されておいでなのでしょうね。
山中湖は秋草の季節を迎えています。
植物園のように効率的に観ることはできませんが、それもまた自然の趣かと。
コメントありがとうございました。

こんにちは!

むくさんには、とても物知りな先生が
付いて居て・・羨ましいですね<(_ _)>

先生に・・どうぞ宜しくね(*'▽')

Re: こんにちは!

みなとさま

> むくさんには、とても物知りな先生が
> 付いて居て・・羨ましいですね<(_ _)>
知ってすぐに俳句の材料にはならないにしても肥料にはなるかと、感謝しています^^

> 先生に・・どうぞ宜しくね(*'▽')
はい、ありがとうございます。
みなとさんの句をよく紹介しています^^
鑑賞能力はけっこう高いです(笑。

コメントありがとうございました♪
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。人生の大半は首都圏暮し。海外生活約10年。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、山梨県山中湖村。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR