Yvonne

雲の峰北緯三十五度の海

二人静(ふたりしずか)

2018/05/28 Mon

    二人静たまには角の立つことも /むく

         (ふたりしずか たまにはかどのたつことも)



 二人静(ふたりしずか) (2018.5.27 山中湖:山梨県)



 ご機嫌を損じるのはもっぱら食事に関すること。
 いろいろと制限があること、糖尿に良いものは胃にやさしくない、といった理由で献立がややこしくなる。
 ときどき制限を無視しようとする私のわがままにも依る。
 今さらながら、なんでも美味しく食べられることはなんて幸せなことだろう。



 蝮草(まむしぐさ) (2018.5.27 山中湖:山梨県)


 二人静も蝮草も歳時記では春の季語。


 雲雀(ひばり) (2018.5.27 山中湖:山梨県)


 貸し農園のあたりでは、まだヒバリが見られる。


 雲雀(ひばり) (2018.5.27 山中湖:山梨県)


 冠羽が立っている。
 警戒されたようだ。



 雲雀(ひばり) (2018.5.27 山中湖:山梨県)


 野鳥を観察するようになるまでは、千鳥は海辺にいるものかとばかり思っていた。


 河原鶸(かわらひわ) (2018.5.27 山中湖:山梨県)


 窓辺にやってきたカワラヒワ。
 食べているのは落葉松の新芽のように見えたが、青虫?



 河原鶸(かわらひわ) (2018.5.27 山中湖:山梨県)


 強面(こわもて)だが美声で、羽色もきれい。


 黄鶸(きびたき) (2018.5.27 山中湖:山梨県)


 日に何度もやってくるキビタキ。


 黄鶸(きびたき) (2018.5.27 山中湖:山梨県)


 私は仲良くしたいのだが、なかなか用心深い。
 絶対に餌付けはしないポリシーでいる。
 寓居のマンション内で野鳥に餌付けをして、管理組合からクレームの付いた人がいる。
 ご当人によれば「部屋の中が鳥の糞だらけになった」とのこと。
 やり過ぎたようですなぁ。
 今はもう餌付けしていないと言う。



 眼白(めじろ) (2018.5.28 山中湖:山梨県)


 お馴染みのメジロもやってきた。

* * * * *

 今日は光回線でのインターネット接続工事日。
 室内の電話接続口の蓋を外してみたところ管路が見当たらず。
 どうやら各階の共用スペースからの引込工事が必要な模様。
 配線ルートを調査した上で再工事してもらうことになった。
 やれやれ。/font>

 (2018年5月28日 山中湖にて)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。人生の大半は首都圏暮し。海外生活約10年。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、山梨県山中湖村。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR