Moon Over Water - Updated: September 17, 2018

FC2ブログ
花野行くディズニーランドを行くごとく

日雀(ひがら)

2018/05/22 Tue

    木漏れ日や日雀せわしき潦 /むく

         (こもれびや ひがらせわしきにわたずみ)



 日雀(ひがら)


 2018年5月21日(月) 晴れ

 朝、予約してあった歯医者へ治療に行ったガンコちゃんの帰りを待って、山中湖へ。
 サツマイモの苗10本と家で発芽させた豆の苗も車に積み込んだ。
 サツマイモの苗はすっかり萎れているが、ガンコちゃんによれば大丈夫なのだそうだ。
 豆は蔓あり絹さやえんどうと早生枝豆。
 蔓なしいんげんも、かな?
 まだやっと芽が出たばかりなので、すぐには植えられない。
 植えられるようになるまで、どこに置いておくつもり?

 今日移動するのは、道路が混雑する週末を避けたことと御殿場に用事があったため。
 御殿場の旧宅?に寄って郵便受けをチェック。
 庭の朴の木を見ると、花はすでに日に焼けたように少し茶色く錆びていた。
 山中湖の朴の花はまだこれからだろう。

 用事を済ませて山中湖へ。

 午後4時過ぎに山中湖の仮庵に到着。
 70台余り駐車できるという広い駐車場に停めた車さか外に出ると、いきなり郭公の声。
 山の郭公は五月連休が過ぎた頃に鳴き出すと聞いたことがあるが、ほぼ当たっていると言えようか。
 朴の花に加えて、郭公の写真も撮りたいものだ。



 日雀(ひがら)


 シジュウカラを少し小さくしたようなヒガラは、とにかくすばしこく、じっとしていない。
 群れで行動することが多いようだ。
 シジュウカラは胸前の黒い羽毛部分がネクタイ様の模様であるのに対し、ヒガラのそれはエプロン様。
 シジュウカラのネクタイはオスが幅広でメスは幅が狭い。

 断れない仕事が入っているので、少しづつ仕事もこなしながらの滞在になる。


 (2018年5月22日 山中湖にて)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。人生の大半は首都圏暮し。海外生活約10年。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、山梨県山中湖村。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR