Yvonne

雲の峰北緯三十五度の海

烏野豌豆(からすのえんどう) / 春紫苑(はるじおん)

2018/04/21 Sat

    烏とは思へぬ花や野豌豆

         (からすとはおもえぬはなや のえんどう)



 カラスノエンドウの花


 カラス○○と名の付く植物は他にもいくつかある。
 秋にミカンによく似た匂いの実がなり、メジロなどの野鳥が啄みに来るカラスザンショウ、秋の野を彩るカラスウリなど。
 カラス○○という名は、食用には向かないという意味から付けられたもののように思えるが、どうだろう。

 カラスノエンドウの実が熟すと黒くなることを知ったのは数年前のこと。
 実は小さな莢豌豆(さやえんどう)のような莢(さや)で、その中に種が納まっている。
 熟すと種も黒くなる。
 
 カラスノエンドウの名は単に食用には向かない(可食植物ではあるようだが)という意味で付けられたものかと思っていたが、烏の嘴(くちばし)のような形をした黒い莢を見て、これが名前の由来か、と納得できる気持になった。
 莢が弾けて種が飛ぶときに音がするそうだが、まだ聞いたことはない。
 それぐらいだから、子供のころに莢を笛にして遊んだこともない。

 カラスノエンドウより小さなスズメノエンドウという雑草もある。
 その中間(=間)という意味のカスマグサという名の雑草もあるそうだが、こうなると識別がちょっと難しくなってくる。
 注目されることの少ない雑草。
 知ってみるとそれぞれに親しみも湧き、野を歩く楽しみが増す。



 ハルジオン


 ハルジオン(春紫苑)はヒメジョオン(姫女苑)とよく似ている。
 どちらがどちらだったか、自分でも区別が分からなくなって、その都度図鑑を調べ直して確認したりする。
 そんなことで悩むのも春ならではの楽しさの一つ。



    そよ風にハープを奏で春紫苑 /むく

         (そよかぜにはーぷをかなで はるじおん)


 * * * * *

 すぐ疲れてしまうこのごろ。
 残念だが明日の吟行会も欠席に。
 気負ってしまうせいではあろうが、吟行会は野歩き以上に疲れるので。

 GW前に山中湖へ戻ろうと思っているが、その前に胃カメラとエコーの検査を受けることにする。
 今日は血液検査を受けた。
 富士山を仰ぎながらの菜園づくりが健康づくり、元気づくりになれば、と願っている。


 (2018年4月21日 横須賀にて)



にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

こんばんは♪

むくさん、体調がすぐれないのですか?
お大事になさって下さいね。

>夏野菜はトウガラシ類とキュウリくらいを作るだけですのよ!
ナスは何故か固くなってしまうのでやめました。
あ、プチトマトも植えますね(^^)/

Re: こんばんは♪

miyakoさま

> むくさん、体調がすぐれないのですか?
> お大事になさって下さいね。
ご心配ありがとうございます。
痛みがあるとかではないので日常の生活に困ることはありませんが、節制に努めたいと思います。

> >夏野菜はトウガラシ類とキュウリくらいを作るだけですのよ!
これは失敗しない秘訣、ということですね。

> ナスは何故か固くなってしまうのでやめました。
ナスの苗は気温がじゅうぶん高くなってから植える、と聞いたこともあります。
デリケートな野菜なんでしょうかね。

> あ、プチトマトも植えますね(^^)/
植えたいデスッ!
ふつうのトマトも♪
トマト、ガンコちゃんはイマイチ乗り気ではありませんが、
たくさん出来過ぎたら全部トマトピューレにしてもいい(笑。

コメントありがとうございました♪

こんにちは♪

カラスノエンドウの花
可愛らしいですね
抜けに抜けないでいます^^

小さな菜園に トマト ナス エンドウ ピーマン
植えましたよ^^

むくさん ご無理をなさいませんようにしてくださいね☆

Re: こんにちは♪

トマトの夢3さま

> カラスノエンドウの花
> 可愛らしいですね
雑草とは思えないような^^

> 抜けに抜けないでいます^^
あはは、悩ましいことですね(笑。
花壇や菜園とあれば引くのも仕方ありませんね。

> 小さな菜園に トマト ナス エンドウ ピーマン
> 植えましたよ^^
山中湖は5月中旬まで遅霜があることを覚悟しなくてはならないそうです。
標高1000メートルですから。
いろいろな夏野菜をほぼ一斉に植えて育てる、そんなイメージかなと。
忙しいことになりそうです(笑。

> むくさん ご無理をなさいませんようにしてくださいね☆
ご心配ありがとうございます。
気を付けます。

コメントありがとうございました♪
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
産業技術英語通訳・翻訳者。男性。岩手県生まれ宮城県育ち。人生の大半は首都圏暮し。海外生活約10年。俳句歴:2000年より。主な発信地:神奈川県横須賀市、山梨県山中湖村。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR