旅は秋パンとチーズと地のワイン

蝙蝠(こうもり)

2014/05/16 Fri

    蚊喰鳥砂夕べに重き砂利の音 /むく

 蝙蝠(こうもり)の割には真っ直ぐ飛んでいるような。
 まだ蚊がいないからかな?

 鳥や花が、見ず知らずの人に声を掛けるきっかけになることがよくあります。
 仕事上がりらしいその青年は爽やかな声の持ち主で、言葉遣いも丁寧でした。
 イケメンだったかもしれません。

 ふと、世の中を斜に眺めて暮らしてきた蝙蝠であるような気が…。
 これ以上斜めになると、蝙蝠が蟹になってしまいそう。

 蟹料理レストランのコピーに「横を向いて歩こう」なんていうのはどうでしょう?


2014/05/15 箱根空木(散歩道:神奈川県横須賀市)
2014/05/15 箱根空木 (散歩道:神奈川県横須賀市)

 この辺りでは箱根空木(ハコネウツギ)の花も盛りを過ぎつつあります。
 蕾の時は白く、咲いてから赤くなってゆくので、いつも咲き分けのように見えます。

 この花を「ハコネウツギ」だと言いましたが、断言はできません。
 「二色空木(ニシキウツギ」とそっくりで見分けがつかない」そうなので。
 「よく海辺に咲くのがハコネウツギで山に咲くのがニシキウツギ」という説明も目にしました。
 ということは、横須賀に咲くのがハコネウツギで箱根に咲くのがニシキウツギ?
 ややこしい。

 仕事が片付いて迎える週末。
 すこし饒舌になりました。




にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
スポンサーサイト

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR