灯籠や今も引揚桟橋と むく

薔薇(ばら) / 真夏(まなつ)

2017/07/27 Thu

    無粋にて聞こえざりしよ薔薇の嘘

         (ぶすいにてきこえざりしよ ばらのうそ)


    東男なれば蕎麦湯を真夏にも /むく

         (あずまおのこなり まなつにもそばゆのむ)

 追記: 元の句「東男なり真夏にもそば湯呑む」を推敲。(2017.7.28)



バラ (2017.6.22 秩父宮記念公園:静岡県御殿場市)


* * 1) 朝 * *

 今朝も中空は雲が厚く、富士山は裾が少し見えるだけ。
 道志の山々の青い影が美しい…。

 傘を持っての散歩になりそう。

* * 2) 薔薇のウソ * *

 またガンコちゃんにきびしく追及されそうな句を…(汗。

* * 3) そば湯 * *

 毎日のように昼食はざる蕎麦ですが、そばも炭水化物なので、買うとき、食べる時は、ラベルに表示されているカロリーにも気をつけています。
 そば湯、関西の人には飲む習慣がないのだとか。
 そば湯を飲んだためにデートがうまくいかなかったなんていう、同情に堪えない話も。
 文化の違い、習慣の違いにはご注意召され。

 そば湯は飲んで鼻から息を吐いたときの香りがうまい!
 蕎麦屋を出てから30分ほどの間は蕎麦の香の余韻にひたれます。

 きょうの昼は手打ち蕎麦を食べに行こうかな。



カネやモノでなく、未来の大人たちに豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR