旅は秋パンとチーズと地のワイン

炎昼 / 軒すだれ / 磯蟹 / 鹿の子百合

2017/07/23 Sun

    炎昼や古墳にあんにやもんにやの木

         (えんちゅうや こふんにあんにゃもんにゃのき)


    愛犬の声も聞こえて軒すだれ

         (あいけんのこえもきこえて のきすだれ)

 吟行会提出句「愛犬の声の聞こゆる軒すだれ」を推敲。


    磯蟹を釣る子汀を横伝ひ

         (いそがにをつるこ みぎわをよこづたい)

 吟行会提出句「竿に網防潮堤に蟹釣る子」を推敲。


    かのこ百合ジョギングの人振り返る /むく

         (かのこゆり じょぎんぐのひとふりかえる)

 吟行会ではまとめきれなかった句。



ホルトの木 (2017.7.23 散歩道:神奈川県横須賀市)



ホルトノキの来歴 (2017.7.23 散歩道:神奈川県横須賀市)


 久々に横須賀の吟行会に参加。
 「あんにやもんにやの木」の句を風人子選に採っていただきました。
 すぐ近くに人家が迫っているので、危険防止のためか、木はすっかり枝が払われていました。

    燭涼し日曜のミサ始まりて /ユキ子

 互選で採らせていただいた句より。

 明日からまた御殿場へ。

 


カノコユリ (2017.7.22 散歩道:神奈川県横須賀市)



カネやモノでなく、未来の大人たちに豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

こんばんは!

炎昼や古墳にあんにやもんにやの木 👏

なんじゃもんじゃの木を
あんにやもんにやの木ともいうのですね。
初めて知りました.(*^_^*)
勉強になりましたφ(..)メモメモ


Re: No title

みなとさま

> なんじゃもんじゃの木を
> あんにやもんにやの木ともいうのですね。
ずいぶん昔、ホトトギスのどなたかがそう詠まれたようです。
「詩の言葉」だなと、強く印象に残っていました。
初めは「朝曇」だったのですが「炎昼や」に直して提出しました。

みなとさんはじめ皆さんのブログへの訪問をさぼっており、恐縮しております。
早く体調を戻してガンガンおしゃべりを楽しみたいと思っています。

コメントありがとうございました。
プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR