旅は秋パンとチーズと地のワイン

ほととぎす / 楓の花 / 山登り / ぶらんこ毛虫 / 五月富士(さつきふじ) / 山下り

2017/06/03 Sat

    ちよとばてたかとは小癪な時鳥

        (ちょとばてたかとは こしゃくなほととぎす)


    散るときの楓の花の竹とんぼ

        (ちるときの かえでのはなのたけとんぼ)


    山登り留守居の妻に電話しつ

        (やまのぼり るすいのつまにでんわしつ)


    一休みぶらんこ毛虫口実に

        (ひとやすみ ぶらんこけむしこうじつに)


    尾根に人五月富士見て箱根見て

        (おねにひと さつきふじみてはこねみて)


 追記: 元の句「五月晴金時山の尾根に人」を推敲。(2017.6.15)


    山下り立ち止つては道譲り /むく

        (やまくだり たちどまってはみちゆずり)


 追記: 元の句「山下り譲れどもまた迫る声」を推敲。(2017.6.15)


* * * * *

 御殿場に来る前日、薬を貰いにかかりつけのクリニックへ。
 そこで見せられた前回の血液検査の内容に愕然。
 主治医の所見に呼応するように、御殿場に来た翌日からちょっと体調不安に。
 持病で、今に始まったわけではありませんが。

 4時半に起床。
 今日は体調が良さそう。
 よし、金時山に登ろう!

 乙女峠の頂上でも携帯電話がつながるのは先日確認済み。
 金時山の山頂だってつながるに違いない。
 何かあったら、ガンコちゃんにヘリコプターで迎えに来てもらおう。
 呂律が回らなくなったり目が見えなくなったら、誰かに代わりに電話してもらおう。(大袈裟)

 今日の写真を。



(2017.6.3 静岡県御殿場市)


 いつもの探鳥コース、富士カントリークラブ上の道から。
 ガンコちゃんのお気に入りの構図。

 それだけで重さが2kgもある600mm望遠レンズは置いてきたので、足取りが軽い♪



(2017.6.3 静岡県御殿場市)


 山法師の花。
 今日はことのほか良く晴れ、富士山がきれいです。



(2017.6.3 静岡県御殿場市)


 寓居の標高は450m。
 このあたりで約500m。



(2017.6.3 静岡県御殿場市)


 富士山が絶景の乙女第2キャンプ場。
 オートキャンプ場です。
 土曜日で賑わっていました。



(2017.6.3 静岡県御殿場市)


 乙女第2キャンプ場からの眺望。
 標高約620m。



(2017.6.3 静岡県御殿場市)


 キャンプ場内にはこんなロッジ村も。


(2017.6.3 静岡県御殿場市)


 ほとんど人に遇うことがない、静かな展望台。
 標高671m。
 「今から金時山に登る」と、恐る恐るガンコちゃんに電話。
 すでに早朝に書いた私のブログ記事を読んで察していた様子。
 「…ハイ、気を付けます!」



(2017.6.3 御殿場市・箱根町境界)


 乙女峠への登山道。


(2017.6.3 御殿場市・箱根町境界)


 標高約1,105m(国土地理院の等高線地図では1005m)の乙女峠の展望台。
 先日何も見えないと書きましたが、辛うじて…。
 何とかして欲しいですね。
 ガンコちゃんに無事を知らせる2度目の電話。



(2017.6.3 御殿場市・箱根町境界)


 乙女峠からの箱根側の眺望。


(2017.6.3 御殿場市・箱根町境界)


 さて、いよいよ金時山へ…と気合を入れ直したことろ、目の前に毛虫ぶらんこ。
 めげる…。



(2017.6.3 御殿場市・箱根町境界)


 尾根道には遅い山ツツジの花が。


(2017.6.3 御殿場市・箱根町境界)


 乙女峠と金時山の間の尾根道は、全体の高低差は100mか200mかしかないのですが、登ったり下ったりの繰り返し。
 私にとっては、限界に近いほどキツかったです。



(2017.6.3 小山町・箱根町・南足柄市境界)


 ついに金時山の山頂に。
 標高1,212m…寓居より762m高い。
 距離にして13kmぐらいでしょうか。
 約4時間半かかりました。



(2017.6.3 小山町・箱根町・南足柄市境界)


 山頂から箱根大涌谷、芦の湖方面。


(2017.6.3 小山町・箱根町・南足柄市境界)


 体調に不安を抱えながらの登山でしたが、ここに立てば言うことなし。
 ガンコちゃんに3度目の電話。



(2017.6.3 小山町・箱根町・南足柄市境界)



(2017.6.3 小山町・箱根町・南足柄市境界)


 思い思いのひと時。


(2017.6.3 神奈川県足柄下郡箱根町)


 さすがに歩いて寓居に戻る気にはなれず、箱根公時(きんとき)神社下に下山。
 ガンコちゃんに4度目の電話。
 仙石からバスで帰りました。
 
 山中でも携帯電話が通じる便利さをしみじみ。



(2017.6.3 神奈川県足柄下郡箱根町)


 仙石原から見た金時山。


 今回歩いたコースの概略をGoogle地図上に。
 万歩計は29,000歩を記録。
 距離にして20km超え…よく歩いた。
 危機的な血糖値に、なんとか歯止めをかけられるように…。

 纏まったら、この記事にいくつか俳句を追加します。



カネやモノでなく、未来の大人たちに豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

No title

>万歩計は29,000歩を記録。
 距離にして20km超え…よく歩いた。

本当によく頑張りましたね。
富士山も綺麗ですね(^^)/

みなとも元山ガ-ルでしたが
山男の主人が亡くなってから登って居ません( ;∀;)


Re: No title

みなとさま

> 本当によく頑張りましたね。
> 富士山も綺麗ですね(^^)/
ありがとうございます♪
疲れたのは脚だけでなくて、腕も。
ロープ、鎖、木の枝に掴まりすぎたからですね^^

> みなとも元山ガ-ルでしたが
>山男の主人が亡くなってから登って居ません( ;∀;)
今でも健脚なのは、むかしから鍛えておられたからなんですね。
私も山に登っていっぱい歩いて、体重を減らしたいです(;''∀'')
もう入梅模様なので天気と相談ですが、次はどこに登ろうかと思案中です。

コメントありがとうございました。

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR