BGM: Contigo en la Distancia - Chris Botti (Trumpet)


湖を描いてゐる花合歓の下 むく

鉄線花(てっせんか)

2017/05/25 Thu

    鉄線花藍深ければ姉のこと

        (てっせんか あいふかければあねのこと)


    鉄線花姉へ安否を問ふ電話 /むく

        (てっせんか あねへあんぴをとうでんわ)


 特に心配があってのことではなく。
 鉄線の花が咲くと姉を思い出すのは、かつて、姉夫婦が東京を離れて茨城で暮らすようになった当時、その狭庭に咲かせていた一鉢が印象的だったから。
 以来、鉄線が姉に、姉は鉄線に。


キビタキ (2017.5.22 東山界隈:静岡県御殿場市)


 5月22日(月)/御殿場/晴れ。

 まだ暗い窓の外に水木の花が白く浮かび上がって始まる明易(あけやす)の一日。
 まず雪解(ゆきげ)富士の山頂に差す朝日。
 今日もよく晴れそうな予感。

 大根と油揚げの味噌汁と朝卵で摂る早い朝食。
 朝富士と鳥を観に、寓居を出たのは5時半を回った頃。
 外に出るや、幸先良く黄鶲(きびたき)に遭遇。







キビタキ (2017.5.22 東山界隈:静岡県御殿場市)


 …と、黄鶲に始まった長い一日のことを書きかけたところに、急ぎの仕事が。
 これから4、5日、仕事に没頭で、金曜日の酒席も日曜日の吟行会も、残念ながら出席できないことに。
 昨日ガンコちゃんが御殿場に来て、明日一緒に横須賀に帰る予定でしたが、それも変更。

 記事の続きも仕事が落ち着いてからになりそうです。
 悪しからず。

* * * * *

 リンクを追加しました。

 甘んさんの俳句と短歌とバーチャルウォーキングのブログ、
どん足日記
 よろしくお願いします。



カネやモノでなく、未来の大人たちに豊かな心の大切さを伝えられる私たちに。(渡邊むく)


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ ご訪問ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

Secret

プロフィール

渡邊むく

Author:渡邊むく
職業:産業技術英語通訳・翻訳者。男性。俳句歴:2000年より。(主な発信地:神奈川県横須賀市、静岡県御殿場市)

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR